白シャツコーデ メンズ

冬のメンズファッション!白シャツコーデ特集

白シャツ誰もが持っているアイテムではないでしょうか。多くの着こなしが可能、更に清潔感、爽やか、女子フケが非常に高いとされています。

この冬に白シャツを着まわしたお洒落コーデを楽しみたいですね。今回は白シャツの魅力、着こなし術をご紹介します。是非、参考にして下さい!!

スポンサードリンク

冬の白シャツが優秀!

65aa4555cf96d2896c6922226f956864

画像引用元http://mensfashion-syosinsya.com/archives/12036

白シャツは何といっても、着回しが非常に良い!!どのコーデにも合うし、冬に限らずオールシーズ着ることがでちゃうのが魅力ですね。

清潔感、爽やかさシンプルさが幅広い指示をされる理由ではないでしょうか。

白シャツコーデの人気の理由

%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e7%9d%80%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%97%e3%80%80%e9%ba%bb

画像引用元http://daigaku-fashion.com/white-shirt/

白シャツがなぜ人気があるの!?と思いませんか?誰もが持ってる定番アイテムどのアイテムにも着回しが可能なところが人気の秘密の一つではないでしょうか。

また心理効果に「信頼感や清潔感」「気分を新たに一新」させたりする効果もあります。

着回し力が高い!

nanouniverse-denim

画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-133/

着回し力が非常に高いファッションの中で最強アイテムではないでしょうか。

着こなすことで大人の余裕を感じさせるシンプルさが良いですね。デニムジャケット、黒のパンツとのコーデは定番と思われがちですが、とてもシンプでありこの冬に着たい1着ではないでしょうか。

気軽に着れて大人っぽさを演出出来る!

黒のジャケットにパンツも黒、そこにインナーの白シャツを取り入ることでこの冬一番の先取りしたファッションであり、お洒落な大人の雰囲気を演出してくれます。是非、この冬に挑戦して欲しいファッションコーデの一つです。

アウターとの相性が抜群!

bdc-ws-d

画像引用元http://www.ceroc.info/bdc-ws-d.html

白シャツはどのコーデに合うのがとてもうれしい!!

ベージュのダッフルコートでもライダースジャケット、トレンチなどのアウター、どの色にでも合ういますし、パンツも同様ジーンズ、スキニーなど、お洒落に着こなせるポイントがみんなに好まれる理由だと思います。

冬の白シャツの着こなし術

c0973-m-01-dl

画像引用元https://matome.naver.jp/odai/2142648916870792101

白シャツの着こなしをご紹介します。定番アイテムだけどお洒落にかっこよく着こなすにはポイントがあります!!

どんなに良い服もポイントを外してしまったら台無しです。是非、これから紹介するコーデを参考にこの冬に挑戦してみてはいかかでしょうか。

ジーンズ☓白シャツは鉄板!

ジーンズも白シャツ誰もが持っている1着ではないでしょうか。

白シャツに、ジーンズ、ではアウターは何で着まわす??白シャツ、ジーンズ定番だけどアウターをネイビーなどのジャケットを羽織る事ででしっかりとしたアクセントをつける事ができます。

ジャケット☓白シャツコーデ

qwiav

画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-632/

ジャケトに白シャツを合わせたコーデはメリハリのついた着まわしではないでしょうか。

更に黒のパンツを履く事で上着部分を強調できているコーデに仕上がっています。首からアクセサーが白シャツを魅力を引き立てています。

2016年冬の白シャツコーデ特集

301

画像引用元:http://wear.jp/cfrpdaisuke/8577903/

シンプルな白シャツをベースに上に少し赤みのかかったセーターとジャケットを着たシンプルな着こなしですが、それ故にまとまりのあるファッションコーデです。全体的の黒い色あいの中に白シャツのアクセントがきいて、重苦しい感じにならず季節に合ったコーデとなっています。

白シャツは季節問わず着ることもできるのでオススメです。

302

画像引用元:http://wear.jp/3taro/5304252/

簡単そうに見えて難しい白シャツです。春夏はTシャツ1枚だと少し恥ずかしい。そんな時に白シャツ1枚羽織ったり、袖を2回くらいまくって着るだけでオシャレになります。秋冬は白シャツをインナーにしその上からニットや、トレーナーなどの重ね着。

重ねているだけでオシャレに見えますし、色が控えめなので爽やかな印象になります。モノトーンコーデはもちろん、赤や青や黄色、緑などの原色に組み合わせても間違いなく合いますが、茶色やグレー、ベージュなどのシックなお色と合わせたコーディネートにも、合わせやすいのが特徴です。

白シャツのイメージは爽やかさなので、やはりキレイめスタイルがいいでしょう。春夏は羽織、秋冬はインナーとして1年通して着れることの出来るアイ

303

画像引用元:http://wear.jp/session22/8584024/

ダークカラーで合わせがちな冬のコーディネートも、インナーに白シャツを一枚合わせるだけでオシャレ感が数段アップします!

パキッとした白シャツによって、コーディネート全体が引き締まり、パーカーやスニーカー、リュックなどのカジュアルアイテムを合わせたコーディネートも、大人っぽくキチンとした印象を与えることができます。

304

画像引用元:http://wear.jp/cfrpdaisuke/8538814/

インナーに白シャツを持ってきて襟元を出し、ソックスと見せる事で全体的なコーディネートがひきしまりますね!

また、アウターを抜いだ時にもニットとパンツのみの物足りないコーディネートが襟元に1色いれるだけで物足りなさがなくなりバランスのとれたコーディネートになりますね。

1枚で着がちなシャツですが、インナーにして襟元や袖口、裾などを見せるコーディネートも楽しめちゃいます。

305

画像引用元:http://wear.jp/leyline0629/8128570/

スポーツアイテムでまとめたトレンドコーディネート。ブラックのナイロンジャケットから白シャツを覗かせると、定番アイテムもフレッシュな雰囲気に落とし込めます。

キャップ、ウエリントンフレームグラス、ジョガーパンツ……バラバラのテイストに統一感を持たせるためには色づかいを三色以内にするのがコツ。足元はランニングスニーカーで締めれば完璧。

306

画像引用元:http://wear.jp/motokiii/8557625/

上着の迷彩柄なのですが余りにアンバランスだと思いますグレイの中にエンジ紺の迷彩柄お取り入れたらいいと思うしなかの白シャツも引き立つかんじでとてもいいと思います。

下は薄いエンジのパンツにして、下のスニ―カは、チヤ系色ケイおもつて着たらいいと思います、それから上の帽子なのですが、ベースが白にしてミドリ取り入れた帽子にした方がいいと思います。

307

画像引用元:http://wear.jp/rt610/8556821/

Gジャン×白シャツのキレカジスタイルです。シーズンレスで活躍し、着まわし力抜群の白シャツ。

スポンサードリンク

いつものコーディネートに加えるだけで、さっと爽やかで上品な着こなしに仕上がりますね。

またベーシックなアイテムから色物や柄物まで合わせるアイテムを選ばないので、好みのボトムスやアウター、靴をチョイスし、色々なスタイルを楽しむことができます◎

308

画像引用元:http://wear.jp/haku13493/8581449/

白シャツなので上に羽織るものはシックに黒で大人な感じにしても良いし、柄の強いパーカーなどに合わせて活発な感じにも見せることが出来ます。

また、襟がないためよりカジュアルに着こなすことができるがだからといってTシャツのようなカジュアル過ぎることもないことからオフィスでの仕事にも向いている商品です。

どのような年代、ファッションにも合わせることができるオールマイティーなシャツとなっています。

309

画像引用元:http://wear.jp/81runrun/8561760/

カジュアルコーデにもビジネスにでも役にたつ白シャツ。真面目ないい男の雰囲気が演出できるマストアイテムです。

上品なイメージもあるので、きちんとした大人の男の雰囲気があり、高感度は高め。

モテるいい男を演出できるお役立ちアイテムです。社会的にも定番なので、一枚は持っていたい必須アイテム。爽やかな大人のコーディネートが叶います。

310

画像引用元:http://wear.jp/sevenup7777777/8546100/

白シャツはどのようなコーディネイトにも綺麗めに着こなすことができ、清潔感を出してくれる役立つアイテムです。

モードな雰囲気のロングジャケットの着こなしには、タイトなパンツと革靴、シャツにセーターと定番の綺麗めスタイルがマストです。

普通にかっちりと着こなすよりもインナーの白シャツをセーターから覗かせると、モードな雰囲気のあるスタイリッシュなコーディネイトの完成です。

311

画像引用元:http://wear.jp/lawyeruminchu/8452322/

ホワイト〜ブラウン〜ブラックのグラデーションコーデです。

白シャツは合わせるものによって表情が変わりますが、今回は全体的に淡いトーンのアイテムを多用している為優しい印象になりました。

しかし足元の黒いマニッシュシューズがアクセントになっていて優しい印象の中にも男性らしいかっこよさのあるスタイリングに仕上がっています。

312

画像引用元:http://wear.jp/hidejieee/8284464/

学生から社会人まで幅広い年代の方におすすめの商品!上はブラックのジャンバーとセーターに白シャツで大人な雰囲気を演出しています。

下はダークグリーンのパンツにスニーカーを合わせることで動きやすくスタイリッシュにまとめています。

全体を暗めなトーンで合わせることでシックなイメージの大人っぽさを演出することができます。この冬は動きやすく温かいこのコーディネートで決まりです!

313画像引用元:http://wear.jp/3taro/5741112/

誰でも爽やかに着れる白シャツとダークトーンのセーターを重ね着することによりこなれ感を演出しています。

またボトムスからチラリと見える黄色いソックスもポイント。キャメルのチェスターコートを着ることでスッキリとみせていますね。

白シャツを着ることで女子からのポイントも高めです。デートで着てみたいオシャレなコーディネートです。

314

画像引用元:http://wear.jp/sasatoshi/5607906/

白シャツ×セーターのスッキリコーデです。ボトムスのジーンズとも相性がよくこの時季定番スタイルです。

カッチリしがちな白シャツをあえて出しカジュアル感を演出しています。

暗めの色のセーターとあわせることにより白のハイトーンがより際立つシンプルなコーディネートとなっています。チェスターコートとの相性もバツグンです

315

画像引用元:http://wear.jp/norihisa/8384580/

こちらの白シャツはシンプルで白一色に作られています。

そのためにどのようなパンツでも簡単に合わせることができますし、どのような上着にでも簡単に合わせられます。

白シャツの上に派手な模様がプリントされた上着を着用しても白シャツの存在はそのまま残りますし、黒いパンツに合わせて着用すればモノトーンでまとまりのあるコーディネートだと思います。

316

画像引用元:http://wear.jp/yatuhashix3/8099499/

ジャケットやボトムスからシューズまで、オールブラックでまとめたクールなモード系のコーディネートに、インナーに合わせた白シャツと遊び心のあるソックスの柄で上手くアクセントをつけています。

袖口からもシャツのカフスを覗かせることで白の分量が増え、ブラックコーデが重たくなりすぎずスッキリとキレイにまとまっています。

317

画像引用元:http://wear.jp/ponhiropon/8331459/

シンプルなモノトーンコーデに襟元の白シャツがピリッと効いています。

トレンドのアラン編みのライトグレーのニットに、ブラックのパンツをロールアップし、グレーのスリッポンを合わせたカジュアルなコーディネートですが、インナーに白シャツを合わせることで、ルーズすぎずキチンと感が出て、大人っぽいイメージになっています。

318

画像引用元:http://wear.jp/koheydsl/7991017/

ビジネス、かたいイメージの白シャツもバイカラーのコートとデニムを合わせる事でカジュアルにも使えます!

トップス、アウター、靴を変える事でカジュアル、ビジカジ、ビジネスまで幅広く使えるアイテムです。

ニットなどのインナーにするのもオススメです。春先は1枚でサラッと、秋冬はインナーコーデとして一年を通して着まわしのできるアイテムです。

319

画像引用元:http://wear.jp/nok930/8592716/

きっちりなりがちな白シャツもライダース、ニット帽、スニーカーと合わせる事で遊び心のある大人カジュアルに着こなせます。

またオールブラックコーデの差し色としてもシャツがアウターを引き立ててくれます。シャツをインするだけでもまた違ったイメージになったりと、合わせやすいので自分好みにコーディネートを楽しむには欠かせないアイテムですね。

320

画像引用元:http://wear.jp/baaaaaachiiiiii/8105005/

1枚は持っておきたい白シャツ。1枚で清潔感もあり、おしゃれに見えます。スタンダードな形なので、どの方もでも似合います。パンツも、チノパンでもデニムでも何でも合わせやすくなっております。白シャツなのでアウターも合わせやすいです。

カジュアルなコーデでも、きれいめのコーデでも合わせやすいです。白シャツでおしゃれ男子を目指しませんか?

まとめ

最後までお読み頂きありがとうとございます。今回「白シャツ」の記事を特集しましたが、ご紹介したポイントを抑えてこの寒い季節を乗り越えて欲しいです。

これから、寒い冬が続きますが、それに負けないぐらいのファッションコーデ、お洒落をを楽しみましょう。

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP