メンズファッション!冬にオススメのニットガウンコーデ特集

この冬にオススメしたい「ニットガウン」について紹介して行きます。寒い冬がやってきても、防寒には間違いなしの1着!暖かニットと一緒に寒さを乗り切りたい。着ている姿は自然と大人の風格を演出できる必須アイテム!!

スポンサードリンク

ニットガウンとは!?

ニットガウンとは!?

画像引用元:http://wear.jp/matsubara0530/8540075/

チェスターコートなどの着こなしは大人らしく演出されますが、ゆったりした感じに羽織れる「ガウンコート」厚みのあるニットを選べば、品格カジュアルに大変身!!

そこに男らしさ漂わせるデニムやブーツ、アクせを取り入れることでオシャレ度UP間違いない着こなしです。

メンズに人気のニットガウンのブランド

%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%a3%e3%81%b7

画像引用元http://seasonitems.com/archives/9898

これなら真冬をでも大活躍!!「ニットガウン」 たくさんのブランドがあって迷ってしまう人はたくさんいるのではないでしょうか。迷わない為にも、ここではオススメしたいブランドをいくつか紹介します。是非、参考にして下さい。

ZIP FIVEのニットガウン

%e3%81%97%e3%82%93%e3%81%b7%e3%82%8b

画像引用元http://seasonitems.com/archives/9898

羽織るだけでお洒落に決まりコーデのポイントになるチェックのロングニットガウン!!

デニムパンツとブーツの組み合わせでオシャレな着こなしに大変身!ぜひ、ZIP FIVEブラントに注目して下さい。

WEGOのニットガウン

羽織るだけで雰囲気を変えてくれる「WEGOのニットガウン」の着こなしコーデ!!今シーズン目玉言えるファッション、大人の余裕漂わせるカジュアルへ。この冬1枚持っていて損はしない必須アイテムです。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのニットガウン

「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのニットガウン」ならどんな場面でもコーデができてしまう1着です。シンプで上品なできあがり着心地抜群と人気のあるブランです。、白シャツ、デニムパンツとスニーカーのコーデで自然体で男らしさを演出できる着こなしです。

SHIPSのニットガウン

SHIPSのニットガウンを羽織るなら、やっぱりグレーの色を選びたい!!

どのコーデにも合うこと間違えないです。肉厚の素材、思えないほどのサラッとした着心地を感じさせてくれる出来上がり、シンプルな細身のパンツと合わせれば、この冬先取りのファッションになります。

メンズのニットガウンの着こなし術

ニットガウン 着こなし

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff137/8327620/

ニットガウンにはたくさんの着こなしがあり色柄ともにシーンに合わせた雰囲気を出すことが出来ちゃいます。ラフに着こなしたいなら「デニム×ニットガウン」「淡青系パンツ×メラジン系ニットガウン」のコーデで決まり!!

ニットの着こなし方で雰囲気はガラリと変わります。ポイントを抑えた着こなしをしたいですね。

メンズのニットガウンの着こなしコーデ特集

601

画像引用元:http://wear.jp/tetsuprio/8502484/

大人なおしゃれなイメージを持つ冬のコーデ、ニットガウンはいかがですか。

寒い冬にも防寒対策だけではなく、おしゃれに着飾ってはいかがですか。定番の黒のニットガウンなのでストレートに着やすく、いろいろな人に愛されやすいアイテムとなっていますよ。かっこよく、大人な印象を与えてくれるので今までの印象を変えたい人には最適です。

602

画像引用元:http://wear.jp/jackie1981/5363818/

ダークトーンでまとめた、シックな大人のコーディネートです。

ロング丈のニットガウンがコーディネートを引き締めてくれてますね。今年はこなれ感を演出でき、さっとお洒落上級者に仕上げてくれるロング丈が人気です。

細身のボトムスと合わせることで、すらっとしたYラインシルエットが完成し、スタイルを良く見せてくれます。

603

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff338/8261918/

個性的でカジュアルなニットガウンは、広がりやすく重たい印象になりがちです。柄が大きく膨張したイメージと思われがちですがインナーをタイトにまとめる事でトレンド感あふれるオシャレなコーディネイトが出来ます。

トップスにはタートルネックやシャツにセーターを合わせきちんと感のある組み合わせを選び、ボトムスはタイトパンツで細身のシルエットに。靴を白や派手目なカラーにすると全体的なまとまりが良くなります。

604

画像引用元:http://wear.jp/tetsuprio/8305171/

ラフになりがちなニットガウンもスーツに合わせる事でカジュアルダウンできとてもお洒落になりますね!

ガウンだけのラフさだとまとまりがないですが、ハットをもってくる事でミックスされたコーディネートでまとまっています。私服と言うだけでなく、こういうコーディネートも楽しめるならちょっとしたパーティーにも使える優れものですね。

605

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff103/8339362/

トレンドの白タートルネックを使った動きやすくも落ち着きのあるリラックスコーディネート。

ボトムスは裾に向かって細くなるテーパードシルエットで大人っぽく、足元は余計なものを削ぎ落としたすっきりフォルムの白スニーカーでまとめてさわやかに。ゆったりとしたニットガウンはどんなテイストにも合わせやすく、一枚は持っておきたい。

606

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff210/8359804/

こちらはブラックにグレーのボーダー柄のように見えますが、チェック柄のようにもみえるニットガウンとなります。

ブラックのインナーと濃い目のいろのパンツと合わせることによって、まとまりのあるコーディネートをすることができます。タートルネックの上に羽織るようにすると、冬の季節でも違和感なくお洒落なファッションだと思います。

607

画像引用元:http://wear.jp/esp305/6094178/

こちらのニットガウンは、両袖と裾付近に大きめの模様が入っています。

これによってニットガウンとパンツの色が似ているとしても、はっきりとした印象が感じられると思います。

夏の終わりにはTシャツの上に着るだけでも良さそうですし、秋の初めにはトレーナーの上に着ることもできますので一着持っていると何かと便利そうです。

608

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff367/8308007/

さっと羽織るだけで、こなれ感のある着こなしに仕上げてくれるニットガウン。

シンプルなコーディネートに合わせるだけでサマになります。ゆったりとしたお尻が隠れる丈感なので、細身のボトムスとの相性が◎。

きれいな縦長シルエットになります。また無地でシンプルなデザインなので、小物で遊び心を加えてもGOODですね。

609

画像引用元:http://wear.jp/00000003/8522424/

ミディアム丈のニットガウンは使いまわしが効くので便利なアイテムです。どんなコーディネイトでもさらりと一枚羽織れば印象が変わるので持っていて損は無いと思います。インナーにタイトなデニムシャツを合わせると落ち着いた大人な印象になります。

ボトムと靴も黒で統一感を出すと全体的にまとまりがでて柔らかい印象の大人コーディネイトの出来上がりです。

610

画像引用元:http://wear.jp/gdctokyostaff4/8524123/

個性的なイメージを与えてくれる冬のコーデ、ニットガウンはいかがですか。色は定番の黒。

どんな服にも合わせやすく、どんな場面でも合わせやすいアイテム、ニットガウンになっています。冬の寒い時期に暖かいイメージのニットガウンは印象のいいアイテムになってますよ。アイテムのひとつとして持っていても損はない商品になっています。

611

画像引用元:http://wear.jp/rb0608_3/8429591/

冬コーデでの定番のニットガウン。ゆったりしたシルエットで丈はミドルの長さだからカジュアルに着こなせて、この時期には1着は持っておきたい。

スポンサードリンク

また、モデルのようなスリムなパンツを組み合わせることによって今年のトレンドになっているのはもちろん、シンプルなデザインによりインナーシャツやパンツなど選ばずコーデが可能となっている。

612

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff137/8327620/

オーセンティックな雰囲気漂う、大人の個性派ニットガウンです。ノスタルジックなオーラを放つ、センスの光るチェック柄で、男性の余裕や大らかさを引き出します。ヒップの隠れるミディアム丈で、脚長効果や小顔効果がアップします。

すっきりと見せるダークカラーのチェックなら、チェック柄に抵抗のある方でもすんなり着ることができます。

613

画像引用元:http://wear.jp/audience2006/5683263/

こちらは今流行となっているニットガウンになります。ニットとしての可愛らしさがある中でも落ち着いた色合いから上品な雰囲気を醸し出している一着となっています。

大きなボーダーが特徴的なデザインとなっており、ボーダーの中にある柄も主張しすぎずに綺麗なデザインとなっていると思います。肌寒い季節にぴったりの一枚ではないでしょうか?

614

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff354/8099558/

こちらは今季トレンドのニットガウンが主役のコーディネートです。秋冬だけでなく、春先まで使えるニットガウンは、シンプルなデザインの服と合わせ、色合いに統一感をもたせることで、 さらっと大人っぽく着こなすことができます。

また、コートとは違う安心感があり、 やわらかく肌を包みこんでくれるので どんな場面でもはおりやすく、 1枚あればとても重宝する1着です。

615

画像引用元:http://wear.jp/rb0363_1/8410518/

このニットガウンは少し大きめのサイズを選ぶことと少し細めのボトムスを履くことによって、脚がより細く見えるようになったり全体のシルエットが男性でも可愛らしくみえます。

ニットガウンと合わせて同系色の帽子とマフラーを選ぶことで引き締まって見えますが、インナーをホワイトにすることでニットガウンの存在を引き立たせることができます。

616

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff1322/8337052/

軽く羽織れて、暖かいニットガウンです。これからの寒い季節にぴったりのアウターです。

今年風のオーバーサイズなのでゆったりサイズのパーカーやジャケットの上からでも軽く羽織れます。ガウンと言ってもおじさん風ではなく、長すぎない着丈とメリハリのあるチェック柄なので、羽織るだけでカジュアルなスタイリングの完成です。

617

画像引用元:http://wear.jp/yama0617/8199897/

さらりと大人の個性感を着こなす雰囲気を醸し出す冬のコーデ、ニットガウンはいかがでしょうか。

アーティストチックな面持ちでシンプルだけど着こなしている感がいい感じですよ。あなたの個性をこの服を着て表して見ませんか。若い人からダンディな男性まで幅広く使っていただけます。この服を着てお出かけしてはいかがでしょうか。

618

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff223/8275744/

少し肌寒くなってきた頃に上に一枚羽織るものがあれば良いなと思うときに、このニットガウンがあると良いと思います。

丈がお尻まで隠れるほど長さがありますので、後ろからのシルエットをスラッっとしたラインを見せることができます。グレーと言う色はどの色とも相性が良いのでインナーとのコーディネートもしやすく、全体のバランスも取りやすいと思います。

619

画像引用元:http://wear.jp/beautyandyouth_23/8250948/

暖かそうなイメージを与える冬のコーデ、ニットガウン。黒のニットガウンはどんな服でも合い、着回しができるアイテムになっていますよ。

大人のかっこいい雰囲気を出すことができるし、カジュアルでラフな感じに着飾ることができちゃいます。いろいろなコーディネートができ、いろいろな場所に出かけて楽しむことができちゃうんです。

620

画像引用元:http://wear.jp/gardenxxx/5390989/

ワイルドで大人チックなイメージを与えてくれる冬のコーデ、ニットガウンはいかがですか。

何にでもあってしまう色、模様を着てみてはいかがですか。カジュアルで大人な雰囲気を醸し出されています。冬のお出かけにはぴったりのコーディネートになっていますよ。あなたもこんな服装にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

621

画像引用元:http://wear.jp/68andbrothers/6596808/

さらりと大人な着こなしを見せてくれる冬のコーデ、ニットガウン。カジュアルな印象でいろいろな服の組み合わせで見方が変わってきちゃいます。

黒のニットガウンを羽織るだけで寒い冬に暖かい印象を与えてくれます。寒い冬には暖かいニットガウンを持っているだけでいろいろと着回しができちゃいます。冬のアイテムには必須です。

622

画像引用元:http://wear.jp/shota32/6146262/

あなたの個性を出ちゃうのがこの冬のコーデ、ニットガウン。おしゃれに着こなして、周りと差のある個性的なファッションセンスで街に出かけてみてはいかがでしょうか。

いろいろな服の合わせ方で違った印象が与えられてあなたのコーディネートで人生が変わってきます。ラフでカジュアルな印象を与えてくれるニットガウン。お試しあれ。

623

画像引用元:http://wear.jp/73hatano/6488523/

これからたくさん着る機会が出てくるニット。今年は男性もニットガウンがはやります。

お色味はライトグレーなので、どんなものにも合わせやすくなっております。中に着る物も、シャツだったり、カットソーだったり遊ぶことができます。個性的なシャツなどでも、他の人とは違ったような感じになります。これ一枚で全体のコーディネートがおしゃれになります。

624

画像引用元:http://wear.jp/burner_fukuoka/6141473/

さらりと羽織れるカジュアルなニットガウンです。ロング丈は、今期注目のシルエットです。

少し肌寒い時に羽織れる万能ニットガウンで、どの季節も快適に過ごせそう。いつもとは違うリラックスできるアウターで、新しい自分が発見できます。どんなスタイルにもマッチするライトグレーは、モードさと個性をアピールしてくれます。

625

画像引用元:http://wear.jp/68andbrothers/6339239/

カジュアルな休日ルックに最適なニットガウンです。コクーンコートのようなシルエットで、トレンドのぎゅっと詰まったアウターです。

秋冬はもちろん、春の羽織り物としても重宝しそうです。シックなネイビーが、洗練された大人の男性を演出してくれます。男性にもリラックスモードのニットガウンで、ゆるく優しい時間が必要かもしれません。

まとめ

今回はメンズの定番アイテム「ニットガウン」について紹介しました。

この冬に1着持っていて損は絶対しません。寒い冬にニットガウンデ乗り越えましょう。この記事の着こなし術などを参考に自分にしかないファッションコーデを選んでください!!

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP