メンズファッション

冬のメンズ服大人の男性にオススメのテーラードジャケットコーデ

毎年来る冬、メンズにオススメしたいファッション人気NO1「テーラードジャケット」女性からの指示が非常に高く、カジュアルでもフォーマルでも着こなすことができるジャケット!旬の冬にはアウターで個性を演出したいメンズへ必見情報!!

今回は「テーラードジャケット」について魅力や着こなし術についてご紹介します。

スポンサードリンク

テーラードジャケットとは!?

item_j318_xsam

画像引用元http://item.rakuten.co.jp/auc-doraku/j318/

スーツの上着のような襟のあるデザインのことを「テーラードジャケット」と言います。

このジャケット特性としてさんの色々な生地が使われております。「コットン生地」「スウェット生地」「スーツ生地」などがあり着心地、雰囲気を演出してくれるポイントを抑えて、ジャケット選びをして欲しいです。

テーラードジャケットを着る時期はいつから・いつまで

b5d79217368150ae7d3a8b46433af857

画像引用元https://otokomaeken.com/mensfashion/10860

「テーラードジャケット」を着こなす時期はいつなのか!?お洒落に、カジュアルに着るなら夏以外ではないでしょうか。

秋から冬ならマフラー、セーターでのコーデ、春ならシャツやロンTでのコーデで存在感を出すのもオススメのポイントです。

テーラードジャケットのオススメのブランド

「テーラードジャケット」をお洒落に着こなしたいと思うなら、ブランド選びは大切なのではないでしょうか。

その中で、非常に人気を集めているブランドがあります。「ユニクロ」「GU」です!!人気の訳はコスパがよく、デザインがお洒落であること言われています。

さらに、幅広い年齢層から支持されている事が人気の秘密ではないでしょうか。

ユニクロのテーラードジャケットコーデ

jnseju83jj

画像引用元http://xn--zckwap5c5esczc.net/521.html

種類豊富に取り揃えてあります。金額としても高額ではなく安価にお洒落なジャケット選びができるのが特徴ではないでしょうか。

他との組み合わせ次第で、お洒落に表現できると思います。黒コーデする事で冬の装いを格上げワンランク上の大人を演出が可能になります。

GUのテーラードジャケットコーデ

7a764ae7290d223a17b21b6f88638284

画像引用元https://jooy.jp/34024

コスパが良い有名ショップと言ったら「GU」ではないでしょうか購入される年齢層も幅広くさらに、品数がとても多く選ぶのにも迷ってしまう程です。

カジュアルにラフに着たい方には是非、オススメポイントを抑えて服選びをして見てはいかかでしょうか。

テーラードジャケットの着こなし術

10517086_14_d_500

画像引用元https://jooy.jp/49331

メンズファッションではやっぱりジャケットスタイルが王道ではないでしょうか。

大人の風格を演出できる1着がここにある!!グレー・ネイビーなどのジャケット、ワントーンコーデで落ち着いた雰囲気を演出。白シャツ、スキニーパンツ、流行のブーツなどの組み合わせで、いつも以上のお洒落を表現できるのは間違えありません。

白シャツ☓テーラードジャケットコーデ

%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e7%9d%80%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%97%e3%80%80%e9%ba%bb

画像引用元http://daigaku-fashion.com/white-shirt/

服選びのポイントとして外していけないは「清潔感」があるこではないでしょうか。

インナーの白シャツを着ることで「清潔感」「爽やかさ」強調できる。パンツは定番のデニムで。定番の着こなしだけど広く指示されているコーデになっています。

テーラードジャケット×スキニーコーデ

20160603191707

画像引用元http://www.iwata09.com/entry/skinny15

コーディネートにかかせないブラックカラーのスキニーパンツをシックに決めるのが今では定番!!

デニム地のジャケットにインナー+パーカーでバランスをうまく練りこんだスタイリッシュなスタイルになります。

テーラードジャケット☓ブーツコーデ

img59351036

画像引用元http://shop-list.com/men/arcade/ac1612/

テーラードジャケットをカジュアル、お洒落に着こなしたいなら「ブーツ」とのコーデはいかかですか。足元から筋の通った着こなしでお洒落な大人カジュアルを表現できちゃいます。カラーのバリエーションが豊富でジャケットとの組み合わせ次第でシックに決めたり、カジュアルに決めたりする事が可能になります。

ジャケット青色、パンツをデニムで黒ブーツ上品に演出。 または、カーキーのジャケット、パンツを白でブーツをモカで決めると一層ジャケットを引き立てくれる1足になるのではないでしょうか。

2016年冬のテーラードジャケットコーデ

701

テーラードジャケットは、シックな装いやビジネスシーンだけでなくカジュアルにも着回しができます。

ボトムスもインナーもカジュアルなアイテムをセレクトするだけでだいぶイメージが変わります。一番のポイントはパーカーの重ね着です。

パーカーをジャケットと重ね着するだけで、一気にスポーティーかつカジュアルコーデに早変わりします。

ぺイズリーテーラードジャケット

702

平日、仕事で毎日ジャケットを着ている方の中には、休日何を着ようか迷われる方がいらっしゃいませんか。

そんな方にお勧めなのがこちらのテーラードジャケットです。柔らかなテーラード素材で出来ているため、休日の装いにぴったりです。

このテーラードジャケットを着て、すっきり柔らかな雰囲気で休日をお過ごしになるのはいかがでしょうか。

ジャガード織りニットテーラードジャケット

703

こちらは今冬、大流行間違いなしの落ち着いた色のテーラードジャケットです。

大人な服装にはもちろん、カジュアルな服装にも対応しています。インナーは無地のシャツがおすすめです。

襟のあるタイプのシャツならばお好みでネクタイを、襟のないタイプのシャツならば首元にアクセサリーがおすすめです。今年はテーラードジャケットをうまく取り入れて、できる男を演出しましょう。

ヘリンボーンテーラードジャケット

704

色のグラデーションがとても美しいテーラードジャケットです。トップが濃いめで下の方が淡い色になっているので全体的にすっきりとした印象で着こなすことができます。

何にでも合わせやすい色、グレーが基本になっているので一つ持っていると活躍します。

ジャケットはいくつあっても万里なので一つはこんな感じの、おしゃれ感が出せるものがあると良いですね。

グラデーションニットテーラードジャケット

705

「アウターで柄物はクセが強くて抵抗がある」と言う人も生地が織りだすシャドーチェックなら嫌味なくコーディネートできます。

トラッドなウィンドウペーンなら大人の雰囲気も出て◎。肩凝りしてしまいそうなテーラードジャケットもソフトな素材を使うことでよりカジュアルに。

デニムやチノなどのボトムとも好相性なアウターです。

パイル地ウィンドウペンデザインテーラードジャケット

706

定番のテーラードジャケット。2種類の種類があるので着回しができます。

リクルートにビジネスにプライベートにといろいろな場面でも着回しができちゃいます。

オーソドックスな色などでどんな場面でも使えちゃうです。ひとつは必ず持っておきたいアイテム、テーラードジャケットになっています。いろいろな場所に出かけてみてはいかがですか。

プレミアム杢調クールストレッチ素材テーラードジャケット

707

男性なら一度は憧れを持ったことのあるテーラードジャケット。バリエーションやデザインも多くなったこの時代だからこそ敢えて昔ながらのモードなジャケットを選びたい。

潔いブラックベースのペンシルストライプならサラリーマンのようなジャケットとは一線を画し、大人の男を演出してくれるでしょう。インナーにはシャツはもちろん、ニットとのコーディネートもOK。

ストレッチ素材ストライプテーラードジャケット

708

こちらのテーラードジャケットはシルエットも綺麗に見えるためお仕事のときでも私服のときでも着ていただくことが出来ます。

中を少し遊び心を取り入れた服にされたとしてもジャケットがしっかりとしたものなのでバランスがとれるのではないでしょうか?

このジャケットを羽織ることによって一つランクの高い上品な男性に見える一着となっております。

プレミアムウール100%無地テーラードジャケット

709

ウィンドペンチェック柄のテーラードジャケットは若々しくて、トラディショナルなファッションにぴったり。

スポンサードリンク

同じグレーでいろいろなトーンのアイテムでコーディネートすることで、よりおしゃれな雰囲気を出すことができます。

爽やかでコンサバな中に、チェック柄をプラス、少し遊び心をとり入れたオフィススタイルは好感度大ですね。

プレミアムウインドウペンテーラードジャケット

710

柔らかなスウェット生地のテーラードジャケットです。伸縮性が良く着心地抜群。

ジャケットは堅苦しくて苦手という人にも、挑戦しやすいジャケットです。色はさわやかなブルーグレー。一見合わせづらいカラーに見えますが、以外とインナー、パンツは組み合わせを選ばすに着ることが出来ます。

ただのブルーではなく、グレーが入っている事で他の合わせやすいカラーになっています。人とは少し違う色味、素材感でオシャレ感アップです。

クールマックス素材鹿の子テーラードジャケット

711

シックなテーラードジャケットもチョイス次第でこじゃれた印象になります。

無地のジャケットにするよりも、柄物をチョイスするだけでテーラードジャケット一枚でコーディネートが完成します。

あまり派手にならないように、他に合わせるアイテムカラーはテーラードジャケットと同じトーンのもので合わせましょう。そうすることで浮かないでトータルコーディネートがうまくまとまります。

裏起毛デザインテーラードジャケット

712

こちらのテーラードジャケットは珍しい柄をした一着となっていますので、私服であったり少し遊びにいきたいときにオススメの一着であります。

柄の中にもジャケットとしてのカッチリとした整った形をしているためアットホームなパーティでも着ていくことが出来て個性を表現できるのではないでしょか。

柄の中にも主張しすぎていないジャケットの魅力も兼ね備えた一着となっています。

1ボタンテーラードジャケット

713

ホワイトのテーラードジャケットを羽織ったコーディネート。

きちんとした印象を与えるテーラードジャケットに、ジーンズを合わせることで、きちんとしながらカジュアルな印象も与えたコーディネートに。また、中のトップスはシャツにカーディガンを合わせているところも、ジーンズでラフになりすぎないポイントの一つ。

すっきりした大人らしさを演出したコーディネート。

メランジ裏起毛カモフラージュ柄テーラードジャケット

714

シンプルで軽やかなテーラードジャケットです。カジュアルながらもしっかりとした風体を装えます。

モノトーンにコーディネイトすることでよりすらっとした体格に見せられます。インナーにはジャケットに合わせた色彩とシンプルな柄ですっきりと。

シューズを履くことでよりカジュアルに、そしてスポーティーに見せることも可能です。

カットテーラードジャケット

715

さらっと羽織れるテーラードジャケットです。どんなスタイルにも合わせやすい、シンプルな細身のシルエットのジャケットになります。

デニムパンツやカーゴパンツ、またはスウェットに合わせてラフでありながら、どことなく綺麗さを演出するには大変合わせやすいと思います。

ジャケットは女性ウケも抜群のスタイルですので、デートの時などぐっと男を上げてくれるスタイルです。

美シルエット鹿の子テーラードジャケット

716

大人っぽくさわやかなツイード調のテーラードジャケットは重くなりがちですので、インナーやボトムをタイトでにすっきりとしたものを選ぶと印象がとても変わります。テーラードジャケットのインナーには胸元の開いたVネックの無地、ジャストサイズのシャツを合わせ清潔感とトレンド感が出せます。

ボトムスは爽やかにタイトなシルエットのジーンズを合わせると好印象な大人コーディネイトになります。シンプルなワンポイントのネックレスもアクセントになります。

ニットテーラードジャケット

717

ネイビーのテーラージャケットを合わせたコーディネート。きちんとした印象を与えるテーラードジャケットの中のトップスには、ワイシャツとネクタイをもってきて、ビジネスライクなできる男の印象に。

また、ボトムのパンツの色を、グレイにすることで、遊び心も演出したきちんとしながらも遊び心のあるコーディネートになっています。

プレミアムウール100%メタルボタン無地テーラードジャケット

718

こちらのテーラードジャケットはカジュアルにもきれい目にも使える1枚です。これがあるとパンツがデニムにカジュアル過ぎてもテーラードジャケットひとつでオシャレもアップするし、また落ち着いた大人の印象が見られること間違いないです。

こちらは流行り腐りがないので1つ持っていると長く使える優れものです。勝負のときには是非活躍ください!

プレミアム千鳥格子チェックテーラードジャケット

719

さわやかな男性のイメージを与えてくれる冬のコーデ、テーラードジャケットはいかがですか。

軽く着こなせちゃうのでどんな場面でもあなたに与える印象は好印象のはずです。さらりとおしゃれに羽織ってみてはいかがですか。いい印象を与えられるかもしれませんよ。

楽しみですね。チャレンジしてみてください。お試しくださいね。

裏地ストライプデザイン杢テーラードジャケット

720

きちんとした印象のテーラードジャケットを羽織ったコーディネート。

あえて長袖としてではなく、折り返して着ることでカジュアルっぽさも演出。折り返したところの柄は、今年トレンドのチェック柄があって、コーディネートのアクセントになっています。

トップスとボトムにもカジュアルなものをもってくることで、カジュアルながらもきちんとさわやかな印象を与えるコーディネートに。

裏地デザイン5分袖テーラードジャケット

721

今回はテーラードジャケットの紹介をさせてもらいます。テーラードジャケットはスラックスには勿論合うんですが、チノパンだったりジーパンであったりラフな格好にも似合ってしまうジャケットです。

上に一枚着るだけで印象がかなり変わりとても大人っぽい格好にもなるのと同時に、スラックスワイシャツの営業スタイルにも合わせられる、オールマイティな格好に適しています。

ボーダーデザイン7分袖テーラードジャケット

722

カッチリとし過ぎず、カジュアル過ぎないビジネスライクなテーラードジャケットは、爽やかで清潔感がありとても好印象です。中に合わせるカッターシャツはボタンや襟元の模様があるようなポイントのあるものをお勧めします。

ボトムは暗い色ではなく明るめのカラーで軽やかに着こなすと爽やかで大人なテーラードジャケットコーディネイトの完成です。

シアサッカーテーラードジャケット

723

こちらのテーラードジャケットはジャッケットとしての良さを前面に出している一着となっています。

ジャケットの上品な感じに加えて、色合いも落ち着いた配色となっているため着ている人の大人としての魅力が引き出されるようなジャケットではないでしょうか。

大人の一段階上の休日を手に入れさせてくれそうな一着だと思います。

麻100%テーラードジャケット

724

大人なシックな印象を与えてくれる冬のコーデ、テーラードジャケットはいかがですか。

どんな場面でも一枚は持っていたいアイテム、テーラードジャケット。軽く正装にもでき、おしゃれにも扱えちゃいます。あなたの着こなし次第で見方が変わって着ちゃいますよ。周りに与える印象も違ってきちゃいますね。どんな場面でもいけちゃうよ。

プレミアムプレーンテーラードジャケット

725

インナーを変えるだけで、キレイ目系でもカジュアル系でも着こなせるテーラードジャケット。一着持っておくだけで、コーディネートの幅が広がりお洒落感が増しますよね。シンプルで飽きの来ない2色をご用意しました。テーラードジャケット初心者の方にも使いやすい色です。

まずはTシャツの上に羽織ってみては?大人っぽい印象になりますよ。

美シルエット7分袖テーラードジャケット

まとめ

今回、毎年来る冬の大人メンズのテーラードジャケットをご紹介しました。この記事を参考にして欲してください。

定番から流行のファッションを是非、取り入れて大人感重視の着こなしで、この冬勝負しましょう。

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP