テーパードパンツ

2016年冬のメンズファッション!テーパードパンツのコーデ特集

今年の冬にはファッションアイテムとして「テーパードパンツ」について詳しく紹介します。

誰もが1着は持っておきたい、とてもコーデしやすいアイテムです。ぜひ、この冬に着てみませんか。

この記事で紹介する人気のファッションアイテム
記事の最後から購入する事が出来ます!

スポンサードリンク

テーパードパンツとは?!

67097df8933a6d953bcc8870a6faf030

画像引用元https://jooy.jp/1683

テーパードパンツの”テーパード”とは、”次第に細くなっていく”という意味です。 太もも部分が割とタイトなスリムパンツやスキニーと違い、太ももにゆとりがあり、裾に向かって細くなっていくパンツのことを、テーパードパンツといいます。

チノパンやデニムパンツ、カラーパンツで多く見受けられるタイプのボトムスです。見た目オシャレで暖かさ抜群、さらに着心地、上品さを演出しくれるアイテムです。

テーパードパンツの特徴

tumblr_mwkf17pqed1rksjp8o1_5001

画像引用元http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1684

テーパードパンツオシャレに着こなしたい方には特徴を抑えて履くことをオススメします。特徴として3つのポイントを紹介します。「スタイルよく見せることがっできる」「すきにーよりも履きやすい」「着心地が楽」のポイントを詳しく説明しちゃいます。

ウエストゆるめになっており裾に行くにつれスキニーのように細めになっています。さらに裾のシワ、これがあることで足を長くする「視覚効果」が生まれトータルコーデにより上品さが演出されます。

スタイルよく見せることができます

tumblr_mva6bmrxcv1s6xcu8o1_5001

画像引用元http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1684

脚を長く見せることができる、ウエストゆとりがあり、裾は細身のパンツとなっています。

トップスの組み合わせによってカジュアル、上品さを表現できます。

スキニーよりも履きやすい

kurumani-com_5

画像引用元http://fashioneye2.com/skinny/

「足の部分ををスッキリ見せたい!スキニーパンツは細すぎて逆に太って見えてしまう」そんな方におすすめなのが、腰まわりから太もも辺りはゆとりがあり、裾に向かってスキニーのように細身になっているパンツ「テーパードパンツ。

履き心地もよくて品格カジュアルを演出してくれる最強アイテムではないでしょうか!

着心地が楽

10732938b_16_d_500

画像引用元https://jooy.jp/42292

着心地抜群な「ゆったり」と「細身=美脚演出」兼ね備えた、冬定番アイテム黒を履くことでおしゃれ感を演出した雰囲気が出ます。黒だとワントーンで着てしまいがちですが、トップスは、白ニットなど明るい色を基調とした組み合わせでコントラストをつけるのも着こなしのポイントですね。

ボトムスを黒で攻めるなら、トップスはニットガウンなどで「爽やかさ」「カジュアル」を取り揃えた雰囲気が出ると思います。

テーパードパンツのメンズ・冬の着こなし術

17168493806_412aa17284_o-1

画像引用元http://otokomaeken.com/mensfashion/3944/2

この寒い冬を乗り切る為に「テーパードパンツ」はいかかでしょうか。上質素材で頼れる防寒性を持っています。

定番アイテムだけど1着は持っておきたい、ファッションアイテムではないでしょうか。これからおしゃれ感を演出するための着こなし術をご紹介します。ぜひ、参考にして下さい!!

テーパードパンツ☓ブルゾンコーデ

88a00a8fc0e05202d7b78476352a5285

画像引用元https://www.pinterest.com

テーパードパンツをおしゃれに着こなすためにはブルゾン、アウターでうまく組み合わせる事で存在感ある、おしゃれメンズを演出できるのではないでしょうか。ミリジャケ、MA-1ブルゾンが似合うのでは!?色の組み合わせにも注意したいですね。

パンツ白、トップスをカーキーなどでカジュアル、シックに見せるなど工夫するとおしゃれを出しつつ、ファッションコーデをさらに楽しめますね。

テーパードパンツ☓トレンチコートコーデ

d8e4c6fc41d4e53f05503e46bc4b08c5

画像引用元http://www.neqwsnet-japan.info/?p=7261

テーパードパンツとの組み合わせで、他にはない個性を演出したいなら、やっぱり「トレンチコード」この冬に挑戦したい!

風格たっぷりのトレンチは着れば大人の雰囲気出しにピッタリなアイテムです。ニットの上にトレンチコートを羽織ることでテーパードパンツの魅力を引き出してくる1着です。

テーパードパンツ☓パーカーコーデ

ebdc92e1d8a76fcc60b634f61f86c717

画像引用元https://jooy.jp/43599

テーパードパンツと合わせたい定番アイテムはやっぱりこれ「パーカーコーデ」ではないでしょうか。テーパードパンツに限らず他のアウターなどにも着こなしバッチリなパーカー!シンプルでカジュアルに着こなしができるのではないでしょうか。

さらに定番アイテムだけど、ひとヒネリすることでワンランクUPしたオシャレを演出感を出せちゃいます。

黒、紺、グレーを選んで着がちですが、今年の冬に挑戦するなら赤、白 青などの「爽やかさ」を演出するアイテムはいかかですか。

2016年冬のメンズファッション!テーパードパンツの着こなしコーデ術

ws000024

コーディネートをぐっと爽やかに仕上げてくれ清潔感のある白のテーパードパンツ。

細身シルエットのボトムスの場合、トップスやアウターもショート丈のコンパクトなものを選ぶと、すらっとした縦ラインが完成し、バランスのいい着こなしになりおすすめです。一枚あると、季節問わず履くことができるので大変便利なアイテムです。

コーデの詳細&購入

ws000025

こちらは、ジーンズスタイルのテーパードパンツです。テーパードパンツのイメージはダークなカラーが強いですが、チノカラーのテーパードパンツなら合わせやすさは抜群です。

基本になるデニムジャケットとの相性は勿論ピッタリハマりますが、キレイ系な着こなしにも挑戦出来るのも魅力です。

重たい印象になりがちな秋冬コーデには欲しいパンツです。

コーデの詳細&購入

ws000026

ネイビーのジャケットにベージュのテーパードパンツを合わせた秋・冬コーディネートです。

ジャケットの下にはアーガイル柄のベストでアクセントを加えています。テーパードパンツの効果もあり、足元はスウェードのシューズでスッキリと見せています。

結婚式の二次会やカジュアルフライデーにも対応出来る大人のコーディネートとなっております。

コーデの詳細&購入

ws000027

テーパードパンツは、履き心地もよくまた普段履きに適したパンツで、この秋冬のメンズでは一押しのものである。

また、足を細く見せる効果を有しておりこの秋冬で1枚は持っておきたいパンツである。

また、フォーマルな場にも使え女性ものではオフィスカジュアルとしての着こなしも可能となっている。また、着心地もよくラフなおしゃれに必要な物となっている

コーデの詳細&購入

ws000028

カジュアルにもキレイめにも履くことのでき、デイリー使いに活躍するテーパードパンツ。

細身シルエットで、すっきりと履くことができ足を長く見せてくれます。

どんな色にも馴染みやすいベージュは、ベーシックなアイテムはもちろん、差し色や柄物のトップスを合わせても◎裾をロールアップしても違った表情をみせてくれ、おすすめですよ。

コーデの詳細&購入

ws000029

トップスからボトムまで細身のシルエットが際立つコーデですが、カラーリングの配置もしっかり計算されています。

そして逆三角形スタイルを引き立たせているのがテーパードパンツで、スリムなスタイルの良さをいっそう強調するのです。

爽やかな印象を全体に漂わせていますから、異性絡みのイベント等では役立つファッションと言えます。

コーデの詳細&購入

ws000030

画像引用元:http://wear.jp/genji/8365489/

こちらは、上品さとカジュアル感があるテーパードパンツです。秋冬コーデには起毛素材は欠かせません。

このグレーの色合いとゆったりバランスは、力の入り過ぎないコーディネートを意識する方にはピッタリと決まります。

ウールセーターとの組み合わは、爽やかな雰囲気と知的な印象を与えてくれます。足元はスニーカーよりも革靴がお勧めですね!

ws000031

画像引用元:http://wear.jp/kakipy125/8418125/

メンズの秋冬コーデに欠かせないアイテムのテーパードパンツは、トレーナーなどの重みのあるアイテムなどと合わせると、バランスが取れていいと思います。また、履くだけでイマドキ感が出るのは嬉しいですね。

靴はカジュアルにスニーカーを合わせたコーディネートにするとカジュアルながらもカッコよく仕上がると思います。

ws000032

画像引用元:http://wear.jp/seaskyj/8402333/

紺色のテーパードパンツは、オシャレな印象で珍しいデザインとなっています。

太さもスキニーパンツよりも緩さがあり、デニムパンツよりも大人っぽい印象になるので是非一枚は試して欲しいです。

また、ライダースジャケットなどと合わせると男性らしさが出てかっこいいスタイルに仕上がるのでオススメです。まだ持ってない人は冬コーデに取り入れて見てください。

ws000033

画像引用元:http://wear.jp/taisei0405/8337672/

こちらは、テーパードパンツに初挑戦する方には丁度いいシルエットになっています。

細すぎない裾のラインは、上下のコーディネートをナチュラルに演出してくれます。

色合いもブラックと定番なので、難しいトップス選びもすんなり決まります。やはり、テーパードパンツは足元やパンツラインも見せる事でカッコ良さが引き立ちます。

ws000034

画像引用元:http://wear.jp/musa6343/8267668/

こちらは、かなりクールな印象があるテーパードパンツです。全身ブラックコーデは安定したコーディネートだと言えます。

スポンサードリンク

素足でのシューズも、普通のパンツでは見せる事が出来ません。しかし、テーパードパンツなら自然な雰囲気で演出出来ますね。

アウターはブラックレザーに限らず、細身のダウンジャケットやベストにも合います。

ws000035

画像引用元:http://wear.jp/guts1023/8358743/

黒のテーパードパンツは、年齢層問わず多くの人気を得ています。特に冬のコーデでアレンジして欲しいです。

合わせ方によってカジュアルにもロックにも大人っぽい印象にもなるので、素敵なアイテムとなっています。

裾が少し短く、靴下をチラ見せするコーディネートも是非試して見てくださいね。黒は1番合わせやすいカラーですのでいいと思います。

ws000036

画像引用元:http://wear.jp/asagi27/8416880/

黒のテーパードパンツは、コーディネートしやすいパンツなので1本は持っておきたいアイテムです。

ストレートなラインでスキニー過ぎないのが、清潔感のある印象を与えます。足元がもたつかないので、シューズは何を履いても邪魔しません。

カジュアルなコーディネートにも、ジャケットを羽織ったフォーマルなコーディネットでもしっかり決まります。

ws000037

画像引用元:http://wear.jp/lanvinenbleu05/8388916/

テーパードパンツは、メンズの秋冬コーディネートは人気が高くてオススメです。

冬はシャツにベストのニットなどを合わせても暖かくプラスアイテムでおしゃれに見えます。

また、スニーカーとの相性が良いのでカジュアルスタイルが好きな人には嬉しいアイテムとなっています。小物などは、ニット帽などを合わせて大人カジュアル意識で選ぶとバランスの取れたコーデに仕上がると思います。

ws000038

画像引用元:http://wear.jp/niji69/8033779/

こちらは、ブラックカラーのテーパードパンツになります。裾が細いのが特徴のパンツですが、足元の靴やソックスを見せる為にロールアップする事で上級者テクニックが演出可能です。

トップスは派手なカラーリングを使う事で、更にアクセントが出やすくなります。普通のパンツでは物足りない人には、是非チャレンジして欲しいパンツです。

ws000039

画像引用元:http://wear.jp/h127toki/8403626/

裾にかけて徐々に細くなっていきフィットする様になっている流行の息が長いテーパードパンツのご紹介です。

今年の冬も重宝するアイテムとなっています。特にカーキのパンツは合わせやすく、冬のコーディネートを助けてくれる存在になってくれるでしょう。

シーズンを通して活躍してくれるオススメ出来る一本となっております。

ws000000

画像引用元:http://wear.jp/shellactachihara/8390555/

秋冬コーデの定番アイテムの一つとして、テーパードパンツが上げられます。

履くだけで、おしゃれに見えるので、男性からとっても人気があり、冬はブーツなどを合わせてちょい悪な雰囲気でコーディネートして欲しいですね。

更に、ポケット部分がチャック式でデザイン性も高いのでオシャレな人は嬉しいポイントととなっています。

 

ws000001

画像引用元:http://wear.jp/muw26/8260482/

今年一番の注目アイテムのテーパードパンツ。太もも部分がゆったりしてるので、リラックスして履けます。

裾に向かって細くなり、ちょっと、足の細さに自信がなくても、スタイル良く写ります。

無難な紺色を選べば色々な服と組み合わせられるので、バリエーションが数倍に広がります。この秋には、必ず手に入れておきたい逸品です。

ws000002

画像引用元:http://wear.jp/denimewebstore/8316283/

テーパードパンツは、デニムの生地と違い触り心地が良く見た目もオシャレでオススメです。

敢えての裾部分をくるっとひとまきして異素材の裏地も見せるとオシャレポイントも高くなって良いですね。

ブルゾンなども色んなアイテムと相性が良いので、コーディネートも楽になりますね。自分らしいコーディネートの仕方で冬コーデを楽しんで下さい。

ws000003

画像引用元:http://wear.jp/comoda/8316752/

ベージュのテーパードパンツは、秋から冬にかけての人気アイテムで、ベージュは優しげな印象を与えると共にカジュアルなコーディネートのポイントとしてコーディネートして欲しいです。合わせ方によって色んな服装に合わせることが出来るので、二枚目を買う人は是非ベージュが1本あると良いのではないでしょうか?

また、グリーン色と相性が良いのでインナーなどはグリーンなどを取り入れて見てください。

ws000004

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff227/8401403/

さりげなくおしゃれしたいそんな貴方に秋冬のお勧めは、テーパードパンツ落ち着きのあるボトムスです。

あまりコーデを考えくても、デニムならカジュアルに、ジャケット&セーターなら少しおしゃれめにと、幅が広がりが多いテーパードパンツなのでとても着こなしができ便利アイテムです。

一歩おしゃれを楽しみたい貴方にはぴったりです。このマストアイテムいかがでしょうか。

ws000005

画像引用元:http://wear.jp/mitsurumfzb/8403701/

クールに決めたいと思っている貴方今年は、テーパードパンツでスタイリッシュにいかがでしょうか、黒で決めてクールを演出し、ジャケットをラフにする事で、大人の遊び心コーデ。

普段テーパードパンツをカジュアルにしか、着こなしていない方は、色々な着こなしできますよ。クールに秋冬着こなしたい貴方ならお勧めアイテムです。

ws000006

画像引用元:http://wear.jp/dai7chan/8326947/

ロング丈のステンカラーコートに対して、足元はテーパードパンツでシュッとしたシルエットを作り出しています。

秋冬ということで、マフラーやコート類でシルエットが大きくなりがちな上半身に対して、下半身を細見のぱんつであわせることで、全体をきれいなVラインでまとめています。

サイドゴアブーツを履くことによって下半身の印象も小さくなりすぎず、バランスがとても良いです。

ws000007

画像引用元:http://wear.jp/giko4123/8394401/

デニム生地のテーパードパンツは、多くの年齢層から愛されています。

シンプルなので、コートは柄物のチェック柄などを取り入れるとアクセントとなってオシャレになります。

また、パーカーなどカジュアルスタイルにコーディネートしてもいいですね。足元はデニムと相性が良いスニーカーだとまとまったコーディネートになるのでオススメします。

ws000008

画像引用元:http://wear.jp/miyamoto1989/7892231/

テーパードパンツはさらりとした感じの履き心地になっています。

ピッタリし過ぎてもなく、ダボダボでもなく丁度良くフィットしていて形が良く見えます。

テーパードパンツは上着を何にでも合わせる事が出来ますし、あまり体型を気にせずに着まわしが出来ます。リラックスした休日のOFFタイムからちょっとしたパーティータイムまで幅広く活用出来ますよ。

この記事で紹介したアイテム
下記のリンクから購入する事が出来ます!

まとめ

06c934a74e51f4184c9688b304055533

画像引用元https://jooy.jp/28306

今回「テーパードパンツ」着こなしコーデをご紹介しました。最後までお読み頂きありがとうござます。

今年の寒い冬を乗り切るために、「テーパードパンツ」に挑戦したあたな!ぜひ、お店に足を運んだり、雑書を読んだり、ネットで検索したり、いろんな手段があります。情報を集めて楽しいファッション選びに参考にして下さい。

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP