メンズ 春コーデ

2017年春にオススメのメンズのデニムパンツコーデ特集

今回ご紹介するのは、定番中の定番アイテムであるデニムパンツコーデ特集です。デニムパンツは、どの年代からも愛され続けている王道アイテムです。春夏秋冬どの季節にも取り入れたいデニムパンツですが、今回は2017年の春にぴったりな爽やかなコーデをご紹介します!

トレンドを意識したデニムパンツコーデを是非取り入れてみてください♪

スポンサードリンク

デニムパンツとは!?

デニムパンツ メンズ コーデ

画像引用元:http://wear.jp/genji/6611800/

デニムパンツとは、デニム生地(厚手の綿の綾織物)で作られたパンツのことを言います。他の言い方で、ジーンズやジーパンとも呼ばれます。

デニムは正確には素材の名前ですが、今は「デニムパンツ」のように製品の名前として呼ばれることが多いですね。デニムパンツ=ジーンズといった認識で良いと思います。

デニムパンツの人気や口コミについて

ワイドデニムの人気が急上昇?

デニムパンツ メンズ コーデ

画像引用元:http://wear.jp/sasatoshi/8564682/

レディースではトレンドとなっているワイドデニムパンツ。メンズでもワイドデニムパンツがトレンドになってきています。2017年の春は個性的なワイドなデニムパンツをコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

着こなしは若干難しいですが、決まればおしゃれ度がグッと高まりますよ♪

デニムパンツの人気のブランド紹介

デニムパンツ メンズ コーデ

画像引用元:http://wear.jp/hi09048/8127316/

ここでは、デニムパンツの人気ブランドをご紹介します!

各ブランドで特徴があるので、それを知ったうえであなたのお気に入りの一着を見つけましょう♪

Levis(リーバイス)のデニムパンツ

デニムパンツ メンズ コーデ

画像引用元:http://wear.jp/edifice07/7253502/

デニムパンツと言えばリーバイスを挙げる人も多いはず。中でも501シリーズは長年にわたり愛され続けている大人気シリーズです。

デザイン、品質ともに優れているリーバイスのデニムパンツは是非一着持っておきたいところです。

GUのデニムパンツ

デニムパンツ メンズ コーデ

画像引用元:http://wear.jp/sasatoshi/6802825/

ユニクロの姉妹ブランドとして設立されたGU。何といっても低価格なところが一番の魅力です。

最近は「デニムルック」というスウェットのような柔らかい履き心地の新感覚デニムパンツが人気を集めています。

ユニクロのデニムパンツ

デニムパンツ メンズ コーデ

画像引用元:http://wear.jp/kazuto2925/8696714/

ユニクロのデニムパンツは低価格に加え、高品質なところがメリットです。誰もが選びやすい商品のラインナップですので、安価でおしゃれを楽しみたい方はユニクロのデニムをおすすめします。

種類も豊富にありますので、あなたのお気に入りの1枚が見つかるはずです♪

DIESEL(ディーゼル)のデニムパンツ

デニムパンツ メンズ コーデ

画像引用元:http://wear.jp/junyu0427/6234510/

イタリアのファッションブランドであるディーゼル。日本での人気も高いブランドです。

特徴は独自のデザイン性が挙げられます。特にデニムパンツは大人気でファンが多いアイテムです。

春にオススメのメンズのデニムパンツの着こなし術

ここでは、春におすすめのメンズのデニムパンツの着こなし術についてご紹介します。

春ということで、とにかく爽やかなコーデを集めてみました!是非コーデの参考にしてみてください♪

デニムパンツ×MA-1コーデ

画像引用元:http://wear.jp/genji/6427875/

最近のトレンドとなっているMA-1を組み合わせたコーデ。

MA-1は着丈が短いのでインナーは長めのインナーをチョイスするのがベストです!白インナーのレイヤードで全体のバランスがとれています。

デニムパンツ×白ニット

画像引用元:http://wear.jp/water0417/6235675/

デニムパンツ×白ニットのシンプルコーデ。細身のパンツが大人っぽさを出してくれます。

誰でもすぐに真似できる清潔感のある爽やかなコーデです。

デニムパンツ×モノトーンコーデ

画像引用元:http://wear.jp/tooooma/6677289/

デニムパンツ×モノトーンコーデのお手本コーデ。ロールアップは足を長く見せる効果があります。

MA-1もデニムパンツもカジュアル要素が強いので、ほかのアイテムはモノトーンでまとまるとキレイで大人っぽい印象になります。

デニムパンツ×パーカー

画像引用元:http://wear.jp/syun0809/6686799/

マウンテンパーカーにゆるめのパンツ、小物にキャップというカジュアルコーデ。パーカーから覗くボーダーTシャツがおしゃれですね。

ロールアップでのちょい見せがポイントです!

2017年春のメンズファッション!デニムパンツのコーデ特集

画像引用元:http://wear.jp/lowjack1985/8734699/

シンプルなデニムパンツで軽やかな春を演出してみませんか?

シンプルな黒いデニムパンツです。スリムな形のパンツでスタイルよく見せることができます。

少し肌寒い春先に明るめカラーのアウターと合わせてコーディネートするのも春の匂いを感じさせてくれるでしょう。身軽に見えて春先にぴったりなシンプルなデニムパンツを着てみませんか。

画像引用元:http://wear.jp/hidechan68/8741923/

必ずし一本は持っていると便利なデニムパンツ。

スポンサードリンク

誰でも一本はお持ちかと思いますが、うっかりするとただの破れたパンツになってしまい貧乏なかわいそうな感じになってしまいがちですが、このデニムパンツは膝のダメージ具合がいい感じにこなれてる感じを印象付けてくれます。

春先取りアイテムとして今から購入しいろいろ鏡の前でコーディネートしてみるのも楽しいですね。

画像引用元:http://wear.jp/sinniti/8734415/

淡い青色のデニムパンツを使ったコーディネートです!アウターに黒のチェスターコートを羽織ることで、Yシルエットになり全体にまとまりがでます。また、インナーの淡いピンク色のニットが春の訪れを感じさせこれからのコーディネートにピッタリです!

パンツとニットが明るい色なので靴とアウターはブラックを選択します。こうすることで色もゴチャつかず綺麗にまとまります。

画像引用元:http://wear.jp/jpchoma23470kc/8734677/

ウォッシュのかかった淡いブルーのデニムパンツは、春にぴったりのさわやかな定番アイテムですよね。ジョガーパンツなどの流行もあり、アンクル丈でスニーカーを強調するのが今風のスタイル。

スキニーのデニムパンツと合わせるなら、トップスにはブルゾンやバックパックなどのボリューム感のあるアイテムをチョイスして、バランスを取りたいですね。

画像引用元:http://wear.jp/kokokokok/8669587/

トレンドのデニムパンツは濃色デニムで大人っぽい雰囲気にまとめています。デニムを折り返した部分のカラーが明るい色のため、ポイントになり春らしい明るい雰囲気に仕上げてくれています。デニムのシルエットは太すぎず細すぎずなストレートデニム。

ストレートデニムは定番なので長く使え、また男女共に好感度の高いアイテムなので1本持っておくと、様々なファッションにマッチします。

画像引用元:http://wear.jp/yasuakifujii/8730533/

ダメージのはいったデニムパンツを使った男らしいワイルドなコーディネートです!スニーカー、ジーンズ、パーカーのカジュアルなアイテムに対してロングの襟付きアウターとハットで子供っぽさを中和して、絶妙なバランスの元に成り立っています。

そして忘れてはいけないのがレイヤードとスニーカーの白です。これがあることによってクリーンに仕上がりダメージデニムのデメリットを払拭してくれます。

画像引用元:http://wear.jp/ryoszyo/8736419/

春にピッタリのデニムパンツコーデです。細身のデニムパンツはロングコートを合わせることで爽やかな印象を与えることが出来ます。また、ワンポイント的にデニムパンツの裾を折る事でさらにコーディネートへのこだわりを見せることが出来ます。

意外と重要なポイントがスニーカーで、赤やワインレッドの目立つビビッドなカラーでアクセントを入れるのもコツです。

画像引用元:http://wear.jp/aptx0504/8740836/

オールシーズン使えるブルーノ色合いが特徴のデニムパンツは、ストレートタイプになっているので、おしゃれ感も残しつつ、楽な気持ちではけるというのもポイントが高いですよね。

カジュアルにスウェットと合わせても良いですし、カジュアルフォーマルにジャケットと合わせたりしても使える、オールマイティな役割を果たしてくれます。

画像引用元:http://wear.jp/genji/8733503/

こちらは細身シルエットのデニムパンツを使ったコーデです。

こちらのコーデでは大きめフードのスウェットパーカーに、オーバーサイズのピーコートと合わせています。あえてゆるめのトップスと細身のデニムパンツで合わせることによってカジュアルなコーデもより引き締まった綺麗な印象になります。

デニムパンツをロールアップし、ソックスを覗かせることでポイントにもなります。レースアップシューズで綺麗目感を出していますがスニーカーと合わせてよりカジュアルなスタイルにも着こなせます!

画像引用元:http://wear.jp/keiji080902/8735098/

淡い青色のデニムパンツを使ったコーディネートです!細めのパンツにチェスターコートを合わせることでYシルエットになり、綺麗にまとまっています。また、ロールアップすることで足元は軽く爽やかな印象に。

白ニットを使って優しい印象も付け足されます。最後に若干色が明るいものが多いので、黒の靴と暗めのスヌードで調整して冬のモテコーデに!

画像引用元:http://wear.jp/03440527/8741885/

デニムパンツはラフなコーディネートには欠かせないファッションの定番アイテム。

カーキのミリタリーベスト、肉厚のグレーのパーカーでスマートなアメカジコーディネートが完成しています。

無地のアイテムが多いからこそ、首元に星条旗を彩ったカラフルなストールを合わせたことで、コーディネートに刺激を加えています。サングラス、黒のオールスターでクールなエッセンスに。

画像引用元:http://wear.jp/deco2210/8617884/

伝統的なグレンチェックのチェスターコートは色落ち+ダメージのデニムパンツと合わせることでカジュアルダウンを。インナーにはボーダーのタートルカットソーを合わせていますが、いずれもモノトーンの配色だから柄同士の癖があまりありません。

インナーダウンを着ることで防寒性もバッチリ。リュックやキャップ、革靴を黒で合わせることで全体的に引き締まった印象になります。

画像引用元:http://wear.jp/ks88/8739628/

定番デニムパンツは、ダメージデニムで一気にトレンド顔に。裾の切りっぱなしがトレンドデニムのポイントになっています。切りっぱなしは春の軽やかなファッションにも最適です。

膝に入ったダメージは、膝の少し上にダメージを入れることによって、膝の位置を高く見せてくれ、脚長効果バツグンです。やりすぎてない適度なダメージなので、カジュアルにはもちろん、大人っぽいコーデにも合わせやすいです。

画像引用元:http://wear.jp/kekota777/8651190/

デニムパンツでつくるインテリ感漂うスマートなコーディネートです。

トップスにネイビーのニットと白シャツを合わせ、キレイめな組み合わせに。足元もローファーで清潔感を演出しています。

デニムパンツはリジットではなく、あえて色落ちをチョイスすることで、カジュアルダウンを。大人の男性が真似したいデニムのコーデです。

画像引用元:http://wear.jp/gaku569/8738502/

冬の定番アイテムチェスターコート。長めの丈のコートだから、スキニータイプのデニムパンツで上下のバランスを上手く取っています。チラ見せしているシャツとソックスの白が清潔感を演出し、インナーのワインレッドが差し色として機能しているコーディネートです。

足元はドクターマーチンの革靴でロックの雰囲気を感じさせるコーデが完成します。

画像引用元:http://wear.jp/aroaroalone/8743210/

キャメルのショートダッフルとデニムパンツで作るキュートなコーデ。インナーの白とキャメルのアウターが穏やかで優しい雰囲気を作っています。ショートの丈のアウターなので野暮ったい感じもありません。

レザーのクラッチで大人っぽさを演出しながら、スニーカーハズシとして使うことで、きれい目とカジュアルがうまくマッチしています。

画像引用元:http://wear.jp/yu1109515/8742792/

デニムパンツとネイビーのウールコートの同系色ワントーンコーデ。トレンドのブリムハットをアクセントに、シンプルでまとまりのある印象になりました。

どんなスタイリングにも合わせやすいタイトめなデニムパンツは、カジュアルスタイル〜ジャケットスタイルまで幅広く対応できる万能アイテムです。

シューズに合わせたサイズ選びで良いと思います!

画像引用元:http://wear.jp/fk928/8743061/

デニムパンツに白ニットを合わせることできれい目コーデになりますが、革ジャンを羽織ることでカジュアルさも取り入れることができます。メンズファッションではトップスにレイヤーを取り入れることでシンプルになりすぎることを防げます。

トップスとジャケットの色と靴下と靴の色合いを同じにすることによってまとまりがでます。細身のデニムパンツはシルエットが綺麗なのでオススメです。

画像引用元:http://wear.jp/hyskyoto000/8571989/

ダメージ加工をしたデニムパンツはカジュアルなコーディネートと相性バツグンです。

スニーカーとジャケットを合わせて春先のラフな着こなしができます。赤のチェックシャツとデニムパンツのひざにあるダメージ加工がアクセントになってクールな印象を与えてくれるでしょう。

着回しに便利なデニムパンツは春だけでなく活躍する万能アイテムです。

画像引用元:http://wear.jp/souma0612/8744183/

ニット帽やメガネといった小物使いがおしゃれのアクセントとなっている春のデニムパンツコーデです。パーカーと靴は白色で統一し、濃い色のデニムパンツとよく合うカーキを合わせた色使いがとても絶妙です。

少し肌寒い花見にも適したアクティブな服装です。このコーデであれば、花見もお洒落に決まりますね。ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

画像引用元:http://wear.jp/katotomotaka/6725962/

今回は、春に着たいデニムパンツコーデをご紹介しました。誰もが持っているであろうアイテムですので、着こなしで周りと差をつけたいところです。

ちょっとしたポイントをおさえるだけで、おしゃれ度がグッと高くなります♪是非この春のコーデの参考にしてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP