春ファッションコーデ

2017年春にオススメのメンズのブルゾンコーデ特集

サッと羽織るだけでトレンドコーデが完成する万能アイテムのブルゾン。メンズのおしゃれ度をグッと高めてくれるブルゾンは今春もトレンドとなっています。今回は、2017年の春に着たいメンズのブルゾンコーデをご紹介します。

是非、コーデの参考にしてみてください♪

スポンサードリンク

ブルゾンとは?

ブルゾン メンズ コーデ 春

画像引用元:http://wear.jp/kouki1213/6284963/

ブルゾンってよく聞くけど、どういったアイテムかわからない!といった方にブルゾンについてご説明します。ブルゾンは、フランス語の(blouson)が語源になっています。裾を絞ったブラウスという意味があります。

着丈は短いものが多いです。同じようなものでジャンパーというものがありますが、ほぼ変わりません。よりファッション性を追求したものがブルゾン、より機能性を追求したものがジャンパーといった認識で良いと思います。

ブルゾンの人気や口コミについて

ブルゾンのおすすめブランド

ここでは、ブルゾンのおすすめブランドをご紹介します。

今回ご紹介するブルゾンはいずれもお手頃価格で入手できますので、まずは一着手にしたいところですね!

GUのブルゾン

 

画像引用元:http://wear.jp/syun0809/6448466/

ユニクロの姉妹ブランドとして2006年に設立されたGU。主に若い男女をターゲット層に展開しています。あまりお金がないけど、ファッションを楽しみたいといった方はGUがおすすめです。

トレンドを意識した商品が多く展開されています♪

ユニクロのブルゾン

画像引用元:http://wear.jp/toy0312/8374693/

ユニクロは低価格に加え、品質も高いのが特徴です。ユニクロのMA-1ブルゾンはとても人気があります。

種類・カラー共に豊富ですので是非、近くのお店で試着してみてください。

しまむらのブルゾン

画像引用元:http://wear.jp/riku0705123/8650333/

ユニクロに次ぐ売り上げを誇るファストファッションのしまむら。しまむらはユニクロとは違い、メーカーからの買い取りで商品を取り揃えています。

しまむらも低価格な商品を展開しています。

色別ブルゾンの着こなしコーデ術

画像引用元:http://wear.jp/syuntaroooo/8306625/

ここからは、ブルゾンの色別着こなし術をご紹介します!今回はブルゾンの2大人気色のカーキーと黒のブルゾンコーデをご紹介します!

メンズファッションの春のトレンドをいち早く押さえたコーデをマスターしましょう!

カーキーのブルゾン

画像引用元:http://wear.jp/syun0809/6448466/

カーキーのブルゾン×白インナー×黒スキニーは初心者でも取り入れやすい鉄板コーデです。

インナーはブルゾンよりも長いものをチョイス!シンプルで爽やかなコーデです。

黒のブルゾン

画像引用元:http://wear.jp/20000803/6647248/

上下が黒の場合、インナーは基本的に何色でも◎

白のロング丈のインナーがポイントですね。細身のパンツは大人の印象をプラスしてくれます。

2017年春のメンズのブルゾンコーデ特集!

画像引用元:http://wear.jp/taisei0405/8724753/

今季トレンドのブルゾンといえばMA-1ですよね!一着持っていると春まで使えてとっても便利です☆カジュアルな印象のスウェットコーデですが、ブラックのMA-1を羽織れば全体が引き締まって見えます☆

足元は、さし色としてカラーソックスをチラ見せしたり、あえてカッチリした靴を合わせることでお洒落上級者っぽく見えますよ♪程よいヌケ感のある春らしいコーデの完成です!

画像引用元:http://wear.jp/taisei0405/8724878/

羽織りやすいブルゾンは一つあると便利です。ベーシックな黒はどんな色にもスタイルにも合いますね。

迷ってたら、まずは黒を着てみましょう。冬だったら厚手にニットもよく合います。少し明るめの色を持ってくると全体的にすっきりとした印象に。ボトムにはデニムもよく合う形のブルゾンなので、この冬も大活躍しそうです。

画像引用元:http://wear.jp/yasuakifujii/8737710/

白のブルゾンはちょっとハードルが高そうで着こなしも難しそうでが、シンプルな形を選ぶと上手に着こなすことができます。

中に重めの色を持ってくると、ブルゾンの白がより一層引き立ちます。明るい印象がオシャレ度をさらにアップさせてくれるとってもスタイリッシュなブルゾン。2着目のブルゾンとして、こんな色もオススメです。

画像引用元:http://wear.jp/aberenya/8717978/

ブルゾンを使用したコーディネートは基本的にカジュアルな印象に仕上がりやすいですよね。しっかりとした雰囲気にしたい方はこちらのコーディネートを真似しましょう。ニットには定番カラーのハイネックを合わせることで、シンプルにまとまります。

合わせるハイネックは黒やグレーでも良さそうですね。また、シューズは革製のものを選びましょう。シューズの先が尖っているものではなく、丸みのあるものを選ぶとブルゾンのカジュアル感と混ざって統一感が出ます。

画像引用元:http://wear.jp/jpchoma23470kc/8734677/

黒のブルゾンを使ったシンプルコーディネートです。淡い青色のスキニーデニムパンツを合わせることで重くなりがちな冬コーデを明るくしてくれます。

上と下ともに、ジャストサイズで着こなしているので、iラインシルエットが出来ています。

黒い靴を履くことで、コーデにメリハリをつけています。レイヤードと靴下の白が全体をクリーンに仕上げています。

画像引用元:http://wear.jp/aberenya/8715912/

黒とネイビーのブルゾンを使ったコーディネートです!

スポンサードリンク

重ね着でチラッと見えているタートルネックが上品な大人の雰囲気を演出しています。パンツにチャコールグレーのスラックスを合わせることにより、黒スキニーを履いている人と差をつけられます。

足元には革靴と白ソックスを合わせることでドレッシーかつクリーンに仕上げています。

画像引用元:http://wear.jp/ryohei1026/8736481/

くらめのブルゾンを使ったコーディネートです!黒スキニーのパンツを合わせることで定番の細身のシルエットができます。全体のトーンが低いですが、ピンクのインナーがコーデの雰囲気をガラッと変えてこれからの春先に向けて先取りコーデになります。

また、靴はスニーカーを使うことでこなれ感を。白ソックスとベルトとからちらっと見える白色がクリーンに仕上げています。

画像引用元:http://wear.jp/keiji080902/8728813/

スタイルアップ効果、抜群のブルゾンです。すっきり見せるだけでなく、脚長にも見せてくれます。手のひらすっぽりの大きめポケットや鍵などの小物類が入る小さめポケットも付いていて、実用的でもあります。

サラリと羽織ってもヨシ。フード付きパーカーと合わせて、スタイリッシュに防寒対策も出来ます。流行りのスキニーパンツは、カラーを選ばずコーデ出来ます。

画像引用元:http://wear.jp/fk928/8734262/

さりげなくオシャレ男子を感じさせるコーデ。全体的にモノクロでまとめたこちらのコーデは、ブルゾンがポイントになっています。ブルゾンが、カジュアルになり過ぎないようにコーデをまとめてくれています。

ブルゾンは、オシャレ男子なら必ず持っていると言ってもいいほどの必須アイテムなので、周りから注目されること間違いなしです!

画像引用元:http://wear.jp/tetsutaku/8735947/

ブラックの丈の長い珍しいブルゾンを使ったコーディネートです!丈の長いアウターといえば、定番なのがチェスターコートやステンカラーコートですが、こちらはブルゾンになっています。

個性がでて周りとかぶりたくないという方にオススメです!

ベージュ系のシャツを使うことでこなれた大人の印象を演出。また中に、白のタートルネックを合わせることで柔らかな優しい雰囲気が醸し出されます。

画像引用元:http://wear.jp/shoon0419/8704544/

濃紺のブルゾンを使ったコーディネートです。こちらでは、難易度の高いワイドパンツを合わせています。

ブルゾンとパーカの竹感をジャストサイズにすることでワイドパンツと合わせた時にAラインシルエットができます。

Aラインシルエットは比較的に作りづらく周りと差が作れるので個性を出したい方におすすめです!最後に黒の靴とハットでコーデをまとめています。

画像引用元:http://wear.jp/mororo0228/8743952/

体に適度にフィットするタイプのブルゾンだから冬場でもぼってりした印象にならないので、スレンダーな印象のままでいられます。カラーも合わせやすいカラーなので使いまわしがききますので、ヘビロテ間違いなしの1着です。

中にシャツを合わせてブラックスリムパンツを合わせれば、きれいめな感じにもなっておすすめですよ。

画像引用元:http://wear.jp/tetsutaku/8731923/

春コーディネートに使える黒色のブルゾンです。黒色なのでシックな雰囲気も醸し出せますね。またどんな色とも相性がいいので着回し能力も高いですし、しっかり防寒もできるので肌寒さの残る冬から春にかけても使える優秀な一着です。

中はTシャツだけでなく画像のようにパーカーを着てもグッドですね!この春必須になるアイテムだと思います!

画像引用元:http://wear.jp/epk1048596/8742141/

定番のブルゾンは、袖がレザー切り替えの異素材MIXでコーデにメリハリをつけてくれます。インナーからチラリと見える赤チェックと靴の赤の色を揃えることで、モノトーンになりがちなコーディネートの中で、良いさし色になってくれます。

シンプルなトップスにはロングネックレスを合わせて、ポイントにし、また縦のラインを強調することでスタイルアップも計れます。

画像引用元:http://wear.jp/lawlaw1210/8736921/

シンプルなシングルタイプのブルゾンはヘビーローテーション間違いなし!

トップスは細目のシルエットだから、パンツは太めでも全然OK。Aラインのシルエットが完成します。シャツ1枚で十分ですが、寒い時期はシャツの上からパーカーを羽織ってもコーデに問題ありません。

レザーシューズでカジュアルになりすぎないようバランスをとっています。

画像引用元:http://wear.jp/oookakun/8734223/

これなら春も秋も冬も使えてしまう、軽く使いたいという時にぴったりなブルゾンです。

カラーもネイビー系で柔らかい印象ですし、爽やかなイメージもつけられます。

ブラックすぎると特に寒い時期には重たくなりがちですが、こういったカラーであれば軽めのイメージに仕上げてくれるのもポイントが高いですし、合わせやすいですよ。

画像引用元:http://wear.jp/mokashio0825/8686596/

一見シンプルなアーミーテイストのブルゾンなのに、二の腕に入っているジップがおしゃれ効果をアップしてくれています。

しかも、カーキはトレンドカラーで男らしく見せてくれるカラーでありながらもハード感とソフト感を出せる絶妙なカラーですので、1着持っていると便利です。どんなファッションも男らしく決まるブルゾンです。

画像引用元:http://wear.jp/hyakuroku/8713520/

厚みがあるので、寒さを完全にしのげるのにおしゃれに決まるブルゾンです。

デニムと合わせても良いですし、ベージュ系のチノパンやカラーパンツなどと合わせてもシンプルなトレンドコーデとなります。

ニット帽などを合わせれば、かわいい感じのスタイルに決まり、また違ったファッションスタイルに見せることができるブルゾンです。

画像引用元:http://wear.jp/kaicho09/8727919/

女子ウケすること間違いなしのシンプルで気取らない感じのブルゾンがたまりません。

ベーシックなモノトーンカラーなので、どんなカラーとも相性はぴったりですし、何よりも迷わずどんな時でも使えるのに、着るだけでオシャレに見えてしまうから便利です。

ライトフォーマルな雰囲気にも合わせられる多面性のあるブルゾンです。

画像引用元:http://wear.jp/yuz0123/8743429/

グレーのブルゾンはスラックスでもデニムでもアイテムを選ばず使える定番アイテムです。スポーティーな印象のコーデですが、全体を暗めの色で統一したことで、クールな印象に仕上がっています。

ワイド系のアンクル丈のパンツでモードっぽいエッセンスをプラス。

白のベルトがハズシとして役立っています。実はボーダーのソックスもオシャレで良い感じです♪

まとめ

画像引用元:http://wear.jp/hikaru0131/6676910/

今回は、メンズの春のブルゾンコーデをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

春はシンプルなコーデにすることを心がけてください。そして2017年春も大注目のブルゾンコーデを是非取り入れてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP