春メンズファッション

2017年春のメンズのデニムジャケットコーデ特集

男前にカッコよく着こなしたい定番アイテムのデニムジャケット。しかし、デニムジャケットは着こなしが難しいアイテムなので、どのような着こなしをしたら良いのかわからない・・・という方も多いと思います。

デニムジャケットコーデは取り入れるだけで大人っぽくクールな雰囲気になるので、是非取り入れたいコーデの一つですね!今回は、2017年の春に着こなしたいメンズのデニムジャケットコーデをご紹介します!

近年流行りを見せているデニムジャケットを、春らしくサラッと着こなしちゃいましょう!是非参考にしてみてください♪

スポンサードリンク

デニムジャケットとは!?

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://wear.jp/rude66/6689585/

デニムジャケットとは、デニム素材で作られたアウターです。ジーパンと同じデニム素材で作られていることからジージャンとも呼ばれています。

近年は、デニムジャケットという呼び方が主流のようですね。

デニムジャケットの人気や口コミ

https://twitter.com/iori_miyati1228/status/808615353072828416

デニムジャケットの人気ブランド

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://wear.jp/yuuki_716/6496260/

ここでは、デニムジャケットの人気ブランドをご紹介します。

とにかく種類が豊富にあってどれを選んだらよいのかわからないと思いますので、店員さんと相談しながら選ぶことをおすすめします。

リーバイス デニムジャケット

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2141174272739699501

デニムのキングであるLEVI’S(リーバイス)。歴史も古く、様々なタイプのデニムジャケットがあります。

モデルは1st、2nd、3rd、(4th)と進化を遂げています。(写真は3rd)まずはリーバイスのデニムジャケットを手に入れたいところですね!

Lee デニムジャケット

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://vokka.jp/3311

Leeのデニムも有名で定評があります。LeeのデニムジャケットはRiders 101-J(ライダース101-J)が有名です。(写真は復刻版)

Leeのデニムジャケットは、リーバイスに並ぶ人気があります。

ユニクロ デニムジャケット

デニムジャケット メンズ 春画像引用元:http://vokka.jp/8261

ユニクロは何といっても低価格なのが嬉しいポイントです。安いだけではなく、品質も良くトレンドも取り入れているのでおしゃれ初心者にはかなりおすすめできます。

まずは、ユニクロで一着揃えてみてはいかがでしょうか?

メンズのデニムジャケット着こなし術

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://wear.jp/yuuki_716/6496260/

ここでは、メンズのデニムジャケット着こなし術をご紹介します。誰もが知っている定番アイテムでありながら、着こなしが難しいのが悩みどころですよね・・・しかし、ちょとしたポイントをおさえるだけでカッコいいコーデになりますよ!

意外と着こなしに取り入れている男性が少ないので、ここでデニムジャケットの着こなし術をマスターすれば周りと差がつくこと間違いなし!是非参考にしてみてください♪

デニムジャケット×パーカー

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://wear.jp/hikaru0131/6533583/

デニムジャケット×パーカーのカジュアル鉄板コーデ。春と言ってもまだ肌寒さを感じる時期には最適です。ボトムスはスキニーパンツでキレイ目にまとめています。

ロールアップで足元がすっきり見えますね!

デニムジャケット×白カットソー

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://wear.jp/nyokkiki/6426899/

デニムジャケットに白のカットソーを合わせた春らしい爽やかコーデ。インナーの着丈がデニムジャケットよりも長いのがポイントです。

ボトムスは細身のタイプのものをチョイスするとかっこいいコーデになりますよ♪

デニムジャケット×デニムパンツ

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://wear.jp/sasatoshi/6531919/

デニムにデニムを合わせる上級者コーデ。白のボーダーインナーがgood!

着丈の短いデニムジャケットには、着丈の長いインナーを取り入れるのがポイントです。

2017年春のメンズのデニムジャケットコーデ特集!

画像引用元:http://wear.jp/matsunaga171/8732616/

オススメの春コーデです。コート着るのには暑いけどパーカーだけでは寒い。

そんな時にパーカーの上にデニムジャケットを着るだけでお洒落に見えます。

合わせやすい白にデニムジャケットを合わせ、下に流行りの細身のスエットを合わせることによって下が細身になり、綺麗なYシルエットを出すことができます。皆さんもデニムジャケットコーデを楽しんで見てください。

画像引用元:http://wear.jp/titysan/8717736/

デニムジャケットをメインに使ったシンプルなコーディネートです。黒のスキニーとマフラー、リュックで色を合わせているのでグッと締まった印象に。デニムの色に合わせたネイビーのスニーカーがお洒落さを演出しています。

インナーが明るいグレーなので落ち着きすぎない遊びのある印象に仕上がっていますね。全体的にラフなのに引き締まったかっこいいコーディネートです。

画像引用元:http://wear.jp/yuusaku12081/8682705/

こちらは、ウォッシュドデニムスタイルが新鮮なデニムジャケットになります。

通常のサイズより大きめな着こなしが、細身のパンツとのバランスがお洒落ですね!

洗い加工されたデニムジャケットなので、古着風なコーディネートを目指す方にも使える個性的なアイテムです。ジップアップとは一味番うお洒落なジャケットだと思いますよ!

画像引用元:http://wear.jp/genji/8550254/

デニムジャケットとパーカーを合わせた定番のコーディネートです。

しかし、こちらのコーディネートのようにチェックシャツをレイヤードしたり、スキニーパンツを合わせることで個性を発揮できますよ。

スキニーパンツグレーやブラウンやカーキなど、カラー系のものを合わせても良いですね。小顔効果を狙いたい方はこちらのようにフードにボリュームがあるパーカーをチョイスするのが良いでしょう。

画像引用元:http://wear.jp/kkazu960516/8668148/

こちらはジップアップウエスタンスタイルのデニムジャケットになります。

生地の色合いは薄めになるので、濃いデニムとも合わせやすいです。ショート丈のデニムジャケットは、ベルトやインナーにもセンスが出しやすく、ウエストラインにアクセントが利いてお洒落に見えます。

勿論定番のチノスタイルやショートパンツでも決まるジャケットなっています。

画像引用元:http://wear.jp/take041033/8652451/

流行りに関係なく1枚は持っておきたいデニムジャケット。形もオーバーサイズではなく、ほどよい感じで、中にも何枚か着込めます。また、色味も濃いインディゴブルーなので、季節を問わず着用ができとても便利です。

スポンサードリンク

デニムジャケットなので、パンツも合わせやすく、明るい色味ののパンツでも、ダークな色味のパンツでも、合わせやすいです。

画像引用元:http://wear.jp/yskysk20/8744084/

デニムジャケットにボアがついた、あたたかそうなアウターです。ハイネックニットを合わせることで、カジュアル過ぎずしっかりとした印象になっていますね。

ボトムやトップスが暗めの色でまとまっているので、シューズはホワイトを選んで軽さを出しているのがポイントです。

ホワイトのインナーをちょい出しすることで、より爽やかなイメージになっています。

画像引用元:http://wear.jp/bigi0138/8719481/

デニムジャケットにゆったりとしたスウェットタイプのトップスを合わせたコーディネートです。

パンツはブラックのタイトなものを合わせているので、スタイルの良さが際立ちますね。

小物もブラックで揃えているため、重く見えがちなコーディネートではありますが、ハットを合わせることで一気にスタイルアップさせているのがポイントです。

画像引用元:http://wear.jp/1996080825/8734586/

トレンドのデニム&デニムのコーディネートです。

デニム&デニムのコーディネートはどうしてもバランスが悪くなってしまい、なかなか難しいのですが、こちらのコーディネートのようにデニムジャケットとはまた違ったカラーのデニムパンツを合わせると、簡単にオシャレに仕上がります。

シューズを無難なカラーで合わせるのではなく、ちょっと明るめのカラーをチョイスしたことで、全体的に爽やかな印象になっています。

画像引用元:http://wear.jp/berrychoooco/8744165/

淡い青色のデニムジャケットを使ったコーディネートです!

デニムジャケットは春の定番アイテムなのでいまから是非チェックしておきましょう。

インナーには明るめの赤を入れることで他のデニムジャケットを使ったコーデと差をつけられます。色味を黒スキニーで抑え、白スニーカーとスヌードがクリーンな印象と優しさを醸し出しています。

画像引用元:http://wear.jp/abakei7/8735214/

濃いネイビー色のデニムジャケットを使ったコーディネートです!

全体を青、ネイビーの色で統一しています。ほとんどがカジュアルなアイテムになっています。

靴は革靴やスウェード素材のものでもよく合うと思います。スニーカーの紐が唯一の白なので、レイヤードを組んで白の面積を増やすとよいコーディネートに変わります。

画像引用元:http://wear.jp/ryohei1026/8473059/

デニムジャケットに、あえてしっかりめのパンツを合わせたコーディネートです。

レッドのマフラーを合わせていることで、顔まわりが明るい印象になりますね。

また、パンツはあえて短めのものをチョイスしてマフラーと同じ色のくつしアタを見せています。同じカラーの小物をいくつか使用していることによって、いやらしさがなくナチュラルで爽やかなコーディネートですよね。これぞファッショニスタ!

画像引用元:http://wear.jp/kyoooosuke228/8740707/

これからの季節、春先に大活躍間違いなしのデニムジャケットを使ったコーディネートです!

全体の色味を青、ネイビー、黒でまとめています。難易度が高いワイドなゆるっとしたパンツも色味が統一されているため悪目立ちしません。

上級者コーデです。靴にスニーカーを合わせることにより、こなれたオシャレ感を演出しています。

画像引用元:http://wear.jp/ryo19830815/8741165/

なかなか見かけないタイプのデニムジャケットは、アウターとしてももちろん着れますが、インナーとして使うこともできる面白いアイテムとなっています。

暖かい時には羽織的な感じでアウターとしてハーフパンツと合わせ、寒い時にはダウンベストと合わせたり、ジャケットを上に着てインナーとして使える機能的なアイテムです。

画像引用元:http://wear.jp/acccchan15/8708541/

パーカーにデニムジャケットをレイヤードした、ベーシックなカジュアルコーディネートです。

合わせるアイテムの色味を抑えることで、デニムジャケットの色が映えてGOODですね。

またショート丈のコンパクトなシルエットなので、細身のボトムスとの相性がよく、すらっとしたIラインシルエットが完成してスタイルを良く見せてくれます。

画像引用元:http://wear.jp/kyoooosuke228/8740707/

こちらは、シャツタイプのデニムジャケットです。

オーソドックスなデニムジャケットの形とは違いシャツ型なので、普通にジャケットの様に着る他に、前ボタンを留めてデニムシャツを着ているかの様にも着こなせます。

お色も明るめのブルーなので、春らしく爽やかな印象です。その時の温度や気分によって着こなしも変えることができ、与える印象も様々になると思います。

画像引用元:http://wear.jp/viewaccount/8711407/

90年代テイストのゆるいラインが特徴のデニムジャケットは、まさに今トレンドといった感じの形に仕上がっています。

全体的にゆるめのファッションと合わせると、カジュアルでおしゃれな感じに仕上がります。

袖をちょっと折り曲げて使ってあげることで垢ぬけて子供っぽい雰囲気が消えるので、そういったポイントも押さえておきましょう。

画像引用元:http://wear.jp/tm8020/8628016/

こちらの一着はナチュラルテイストな、デニムジャケットです。ブルーデニムには様々な色合いがありますが、このジャケットはお色味の爽やかさがダントツです。秋冬には装いに明るさをプラスし、暖かな季節には全身のコーディネートが楽しみになるアウターです。

また、着こなれ感を持ち合わせたデニムジャケットなので、全身がカチッとし過ぎることなく、周りの方には親しみやすさを抱かせる優しい風合いとなっています。お手持ちのアイテムと、互いに引き立て合う、着回し度も抜群です。

画像引用元:http://wear.jp/0406shunta/8742716/

一年を通してどんなファッションにも使える1枚である、デニムジャケット。

どんなファッションでも一枚羽織るだけで、かっこよく見える一枚だと思います。

デニムの生地じたい、季節を問わないので、使い回し、着回しができると思います。また女性からもデニムジャケットを着ているというだけめ、かっこいいと思われることも多いと思います。

画像引用元:http://wear.jp/tanataiton/8731499/

こちらはデニムジャケットにデニムパンツというデニムオンデニムコーデです。

難しいコーデではありますがデニムジャケットの中にはグレーと白のシャツが差し色となり良いバランスがとれています。

また、ニット帽や腕時計、指輪などのアクセサリーを加えることでカジュアル感が増します。寒い日や暖かい日など安定しない春にはちょうどいいコーディネートです。

まとめ

デニムジャケット メンズ 春

画像引用元:http://wear.jp/gatsby47/6301879/

今回はデニムジャケットの春の着こなし術をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。デニムジャケットをうまく着こなせば、女性からの評価も高くなること間違いなしです!今回ご紹介したコーデを取り入れてコーデの参考にしてみてください♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP