メンズ 春コーデ

冬のメンズファッション!スタジャンのカッコいいコーデ特集

カジュアル系アウターの定番であるスタジャンのカッコいいコーデをご紹介します。ちょっとした着こなしのポイントをおさえるだけで、周りと一歩差をつけることができます。

では、ファッション性も機能性も高いスタジャンの着こなし術を見ていきましょう!是非、参考にしてみてください♪

スポンサードリンク

スタジャンとは!?

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/papa94/8669241/

スタジャンは“スタジアムジャンパー”を略して呼ばれたものです。アメリカの大学の野球チームのユニフォームとして作られました。野球選手が着用していたこともあり、背中や胸に名前やチーム名のワッペンや刺繍がされており、今でもその名残りがあります。

スタジャンの特徴は、風邪を通しにくく、とにかく防寒性が高いことが挙げられます。素材は身頃はウールやメルトン袖は革でできているのが一般的です。

スタジャンの人気や口コミ

メンズスタジャンの着こなし術

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/uuaeuk0327/8459927/

ここでは、メンズのスタジャン着こなし術をご紹介します。スタジャンのメインコーデはカジュアルですが、近年はキレイめなコーデも注目されています。

スキニーパンツはスタジャンとの相性が抜群ですので、是非押さえておきたいポイントですね♪

モノトーンコーデ

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/harukiti0/8679929/

スタジャンのモノトーンコーデのお手本。キャップ、スニーカーなどのアイテムがスタジャン本来の魅力を引き出しています。

ボトムスは細身のパンツがおすすめ!全身黒中心のストリートカジュアルコーデに仕上がっています。

スタジャン×パーカー

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/pooooon13/8681888/

スタジャン×パーカーのカジュアル鉄板コーデ。初心者の方でも簡単に取り入れることができます。スタジャン×パーカーは相性抜群なので是非参考にしてみてください!

黒スキニーとドレスシューズが大人の印象をプラス。靴はスニーカーでも◎

スタジャン×ニット

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/by_ec/161437/

寒い冬は、スタジャン×ニットのシンプルな組み合わせがおすすめです♪

全体を白黒グレーでまとめたモノトーンコーデです。スキニーパンツを履くことでスタイリッシュな大人の印象に。

色別スタジャンの着こなし術

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/jun1998re/8661150/

ここでは、色別のスタジャン着こなし術をご紹介します。やはりスタジャンは黒が王道な印象がありますが、赤やキャメルも人気があるカラーです。

スタジャンの着こなしのポイントは、スタジャン自体に存在感があるので、合わせるアイテムはシンプルなものを選ぶようにしましょう。

また、ボトムスは細身のパンツを取り入れるとキレイにまとまります。

黒のスタジャンコーデ

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/yuyan2045/8579792/

黒のスタジャンはモノトーンスタイルがgood!黒スキニーが大人の印象をプラスしています。

程よいカジュアル感で上手に着こなしています。

赤のスタジャンコーデ

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/sixpride4/2461215/

赤のスタジャンは、カジュアル感を前面に出したいときの人気色です。スタジャン×パーカー×黒スキニーの鉄板コーデです。

赤のスタジャンにはシンプルなアイテムで合わせるのが鉄則です。

キャメルのスタジャンコーデ

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/rb1044_1/2495269/

キャメルのスタジャンは気軽におしゃれな雰囲気を出すことができます。着こなしにくい色ではありますが他の人と被りにくい色なので、変化を加えたい方にはおすすめ。

黒のスラックスにスリッポンとキレイ目に着こなしています。

冬のメンズファッション!スタジャンの着こなしコーデ特集!

画像引用元:http://wear.jp/gonta1113/8697086/

冬コーデの定番の1つであるスタジャンの中でも汎用性が高いのがこの白のスタジャン。

上手く使いこなすことで、寒い期間はずっと着ていることができる、冬には手放せないアイテムです。

また他人と一味違うコーデにするときは靴やパンツに白を入れ、白を押し出すことで、冬でも明るいイメージの服にまとまります。ニット帽やマフラー、ネックウォーマーとも相性抜群です。

画像引用元:http://wear.jp/mushiroya/8658713/

オーバーサイズのスタジャンです。元々はB系のファッションが主流でしたが今年はとても流行しているのでカジュアルに着こなすことも可能です。ボタンを開けてワイルドに、閉めてスタイリッシュに着こなすのもいいですね。

このようにスタジャンをオーバーサイズに、ボトムをぴったりサイズにすれば男らしさもありスタイリッシュさも出すことができます。

画像引用元:http://wear.jp/pooooon13/8681888/

この冬に流行ること間違いなしのメンズアイテムといえばスタジャンでしょう!メンズでおしゃれさを出そうと思うとどうしてもキッチリしたキレイめスタイルになりますが、スタジャンは求めたい「オシャレさ」と「着心地のラクさ」の両方を併せ持つアイテムです。

写真のようにモノトーンでシックな感じをだしつつパーカーなどでカジュアルに見せることもできます。元はスポーツウェアなので防寒性能もバッチリ!

画像引用元:http://wear.jp/jetset0513/8689870/

異素材ミックスのスタジャンは、大人のカジュアルコーデを格上げするアイテム。

袖のレザー素材がコーデをよりクールにカッコよく演出してくれます。インナーに遊び心のあるニットを白Tシャツと重ねればセンスアップ!さらにバッグとスニーカーでカジュアルさをプラスすれば、個性をアピールしたコーディネートが完成します。

画像引用元:http://wear.jp/wear10034/8681321/

クールな印象の異素材ミックスのスタジャンは、ナチュラルテイストの服とも相性抜群です。デニムシャツにベージュのパンツといった優しい色のコーデにもうまくマッチし、大人の表情に仕上げてくれます。

足元はスタジャンの色と同じ「黒」のスニーカーを合わせて、カジュアル度高めのスッキリとした着こなしに仕上がっています。

画像引用元:http://wear.jp/yuusaku12081/8665586/

インパクトのあるプリントが特徴のスタジャンは、パンチのあるコーディネートを演出するのにピッタリのアイテムです。羽織るだけでポイントになるので、他のアイテムはシンプルなものをチョイスするのがおすすめ。

インナーに白いカットソーを合わせて、ボトムスは黒のスキニーでシックに。足元にボリュームのある靴を合わせればバランスよく決まります。

画像引用元:http://wear.jp/skyhimusic38/8697149/

ボーイッシュテイストに仕上がるスタジャンは、ベーシックなカラーコンビネーションになっているので、スタジャン初心者にも使いやすくておすすめです。

スポンサードリンク

かなりカジュアルに仕上がるので、プライベートシーンでいつもカジュアル感が強いファッションを用いているというあなたにはぴったりな1着となってくれること間違いなしです。

画像引用元:http://wear.jp/zip0208kazuki/8681775/

襟ぐりやボタン、裾などの形がシンプルで、色も灰色と黒の2色でまとめてあり、全体的にシンプルにみえつつも、さらっと着れておしゃれなスタジャンです。

スタジャンは冬のデニムスタイルには欠かせないですし、デニムスタイルでなくても何にでも合わせやすいので、この冬1枚あれば重宝する、持っていて損なしの1枚です。

画像引用元:http://wear.jp/taka48666/8697332/

ブラックファッションと相性抜群のブルーのスタジャンは、シンプルな柄になっているので使いやすいです。裾とエリ部分に入ったホワイトラインがスポーティーにもおしゃれにも見せてくれる絶妙な入り方なのもよいですよね。

ホワイトスニーカーともレースアップシューズと合わせてもマッチする、オールマイティに使えるスタジャンです。

画像引用元:http://wear.jp/takashi10191203/8697229/

シンプルなブラックのスタジャンは、カジュアルすぎないので幅広くコーディネートが楽しめます。首もとがすっきりしているので、タートルネックやパーカーなどはもちろん、今からの時期はマフラーもとても相性がよいです。

コンパクトなサイズ感なので、ハットなどで大人スタイルを作るのもおすすめです。手持ちのアイテムを合わせやすいので、長く活躍中しそうですね。

画像引用元:http://wear.jp/papa94/8669241/

持っていない人がメンズアイテムでチャレンジしたいのが「スタジャン」です。なぜならすでに持っているメンズの定番アイテムのほとんどと相性がいいからです。写真のように小物との相性も抜群で合わないアイテムのほうが少ないくらいです。

元々はスポーツウェアなので動きやすさも抜群なので年齢問わずメンズに支持されています

画像引用元:http://wear.jp/kogane/8596057/

アウターは黒のスタジャン、袖がレザー風でシック。その下のトップスも黒で、腕時計も黒で統一している。インナーには、白のハイネックを着用し黒に映えている。小さめのネックレスがワンポイント。

パンツはグレーの七分丈で、モノトーン。靴をオールホワイトにし、首周りの白とバランスを取っている。大き目の2WAYリュックを用いることで、モノトーンに統一感を与えている。

画像引用元:http://wear.jp/pinoken/8696493/

定番のダウンジャケットに飽きたという方におすすめのスタジャンをご紹介します。

ファッション上級者向けに思えるスタジャンですが、実はどんなパンツとも相性がいいんです。

ジーンズやジョガーパンツに合わせてカジュアルに、今流行りのワイドパンツに合わせてもおしゃれですよね。ボタンもジャケットと同色ですので、定番のスタジャンよりスマートにキマります。

画像引用元:http://wear.jp/tiagofalcato/8678563/

異素材ミックスのスタジャンで、落ち着いて大人な印象に見えます。腕の革素材と合わせて、シューズを革靴にしても統一感が出てまとまったコーデに決まります。襟と袖・裾の黒白ボーダーのラインがカジュアル感・清潔感のある雰囲気がします。

いいアクセントにもなっているので、アクセサリーを付けなくても華やかな印象がします。

画像引用元:http://wear.jp/hideki9/8647525/

かっちりとしたスタイルが苦手な方におすすめの、大きめサイズのスタジャンです。色味はシンプルですが、シルエットで個性を出せると思います。肌寒い日には、下にジャケットを着てもサイズにはゆとりがあると思います。

色味がシンプルだからこそ、靴や時計等の小物を際立たせてくれます。ワイドパンツを合わせれば、簡単に流行りのコーディネートの完成です。

画像引用元:http://wear.jp/kpkpkp1229/8693195/

メンズにとっては合わせやすい、黒と灰色のスタジャンです。

色があまり派手ではないので、主張しすぎることなく、周りのアイテムと合わせやすいと思います。特に白や黒といったモノトーンは、若者に流行っていて服全体もキレイめに見えるのでオススメです。

また上着を脱いだり着たりも楽にできるので季節を気にせず着ることができます。

画像引用元:http://wear.jp/wnsdyshr/8697475/

メンズに流行っているスタジャンです。そして、MA1や短めのスタジャンとは違って、長めのスタジャンになってます。色も黒じゃなくて、少し明るい色になっているので、ほかのアイテムが主張しない色のときにワンポイトとして着れるのが特徴です。

季節は暖かい季節は着にくいかもしれないですが、ロングなので寒い季節は寒さをしのぐこともできます。

画像引用元:http://wear.jp/titysan/8638557/

今季メンズアイテムで注目なのが「スタジャン」です!写真はスタジャンでの基本のストリートカジュアルスタイルです。スニーカー・キャップ・リュック・チノパンなどを合わせて作るのがスタジャンでのストリートカジュアルの基本です。

最近のスタジャンはキレイめなシルエットで作られていることが多く、ラフなアイテムでも上品な印象を与えてくれるのでGoodです

画像引用元:http://wear.jp/hirokixxx/8680453/

こちらは定番のサテン生地がカッコいいスタジャンになっています。

女性人気もあるスタジャンですが、始めての1着にするならこの刺繍が無いタイプはお勧めです。

基本はアメカジなスタイルが多いですが、この無地のスタジャンなら新たなジャンルの着こなし提案も可能だと思いますね。色合いも明るめの黄色で爽やかな印象にもなっています。

画像引用元:http://wear.jp/harukiti0/8679929/

異素材ミックスのスタジャンで、落ち着いて大人な印象に見えます。腕の革素材と合わせて、シューズを革靴にしても統一感が出てまとまったコーデに決まります。襟と袖・裾の黒白ボーダーのラインがカジュアル感・清潔感のある雰囲気がします。

いいアクセントにもなっているので、アクセサリーを付けなくても華やかな印象がします。

まとめ

スタジャン メンズ コーデ 冬

画像引用元:http://wear.jp/rbstaff210/8612893/

今回は、メンズのスタジャンの着こなしコーデ術をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。スタジャンは1枚羽織るだけで存在感が出るアイテムなので、シンプルなコーデを心がけてください。

カジュアルにもキレイ目にも着こなすことができますので、今回ご紹介したコーデを是非参考にしてみてください♪最後までご覧いただきありがとうございました!

オススメ記事



スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP